このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年度春期企画展「楚人冠の旅 ~近代日本を見る」

登録日:2016年5月22日

更新日:2016年5月22日

展示概要

新聞記者であった杉村楚人冠が書いた紀行文は、単なる旅の記録ではなく、楚人冠が取材した新しい産業や観光地の記録として読むことができます。そこで、楚人冠の旅を通して、近代日本の姿の一端をのぞく試みとして、本展示を開催しました。

展示期間

2016年3月1日(火曜日)から5月15日(日曜日)

展示内容

1 近代産業の勃興を見る
杉村楚人冠が取材した明治の新しい産業、新潟の油田、富士の製紙、岩の原葡萄園(新潟県)のワイン醸造、岩瀬牧場(福島県)の酪農を、楚人冠が訪ねた施設から提供された写真と楚人冠の紀行文の組み合わせでご覧いただきました。

油田の写真
寶田石油加坪鉱場の写真

2 充実する鉄道網
丹那トンネル(東海道線)をアサヒグラフの写真と、試乗列車に乗る楚人冠の写真で、清水トンネル(上越線)を工事中の取材に使った乗車証と、試乗会の乗車証で紹介しました。

丹那トンネル工事の写真
丹那トンネルの工事(『アサヒグラフ』より)

3 ジャーナリズムと観光
楚人冠の執筆活動が観光キャンペーンと結びついていた例として、長崎県雲仙と、秋田県・岩手県の八幡平はちまんたいを紹介しました。
ガイドブック的性格を持った著作『温泉嶽うんぜんだけめぐりて』や、楚人冠の落馬事故を機に全国に名が知られたことを記念する八幡平はちまんたいの落馬記念碑の写真などを展示しました。

 本展示の開催にあたっては、富士市立博物館、(株)岩の原葡萄園、岩瀬牧場のご協力を賜りました。記して感謝申し上げます。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

教育委員会 生涯学習部 杉村楚人冠記念館

〒270-1153 千葉県我孫子市緑2丁目5番5号
電話:04-7182-8578 ファクス:04-7185-4330

本文ここまで

サブナビゲーションここから

杉村楚人冠記念館 過去の展示・イベント

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る