このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

志賀直哉「流行感冒」ゆかりの地マップ

登録日:2021年4月27日

更新日:2021年4月27日

 志賀直哉が我孫子在住期に我孫子を舞台に描いた「流行感冒」がNHKでドラマ化され、放映されます。これを受けて志賀直哉「流行感冒」ゆかりの地マップを作成しました。
 散策の参考にぜひご活用ください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。志賀直哉「流行感冒」ゆかりの地マップ(PDF:641KB)

NHK特集ドラマ「流行感冒」
放送日
BS4K:2021年3月27日(土曜) よる9時
BSプレミアム:2021年4月10日(土曜) よる9時
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NHKのサイト(外部サイト)をご覧ください。

志賀直哉「流行感冒」マップ
志賀直哉「流行感冒」ゆかりの地マップ

志賀直哉「流行感冒」とは

 1919(大正8)年『白樺』第10年4月号に発表。初出の題名は「流行感冒と石」であり、1922(大正11)年『寿々』(改造社)刊行時に「流行感冒」と改題されました。
のちに志賀は「創作余談」(1928)の中で次のように語っています。

「事実をありのままに書いた。此小説の主人公は暴君であるが、手一杯に我儘(わがまま)を振り回しながら尚(なお)常に反省してゐる所があり、大体に於て女中を赦(ゆる)さうという意志があり、そしてその機会は逃さず捕らへてゐる所に自分は興味を感ずる。私は書く時さういふ事は思はなかつた。出来上つた物を見てさういふ所のあるのに気附いた。然し子供の病気に対する恐怖心は今から思へば少し非常識であつた。此小説の左枝子といふ娘の前後二児を病気でとられた私は此子供の為には病的に病気を恐れてゐたのだ。」

 志賀が我孫子在住期に流行した流行感冒(スペイン風邪、インフルエンザ)。長女を生後すぐに亡くしていた志賀にとって、非常に神経質にならざるをえない状況でした。そんな中で例年の芝居興行が行われ、女中が見に行くことを心配する主人公。コロナ禍の今こそ読んでいただきたい作品です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

教育委員会 生涯学習部 白樺文学館

〒270-1153 千葉県我孫子市緑2丁目11番8号
電話:04-7185-2192 ファクス:04-7185-8835

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る