このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

専門職(社会福祉士・文化財主事・保健師・管理栄養士・保育士)

登録日:2020年7月1日

更新日:2020年7月1日

社会福祉課 五島主任福祉主事(社会福祉士)

平成30年度入庁


  

現在の仕事内容

私は社会福祉課の生活保護担当として、主に生活保護法に基づく生活保護費の決定事務や自立支援を行っています。生活保護受給者の方の必要な手続きや、他法他施策の活用等を随時検討し自立を助長することがとても大切です。

1日の主なスケジュール

午前8時30分 出勤 前日からの残務等を確認し、県や庁内からのメールを確認。優先順位の高いものから処理をしていきます。
午前9時 訪問業務 他 生活保護受給者の自宅へ訪問して、生活の様子や、自立の支援を行います。必要に応じて他の行政機関等とも連携を取ります。
午後0時15分 昼休み お昼休憩!お弁当は持参したり注文したりします。お昼休憩で午後のパワーをしっかりチャージ!!
午後1時 内部事務 生活保護受給者へ支給する生活保護費の計算処理や確認作業。生活保護手帳を見ながら、一つ一つしっかりミスが無いように確認します。
午後3時 窓口業務・電話対応 生活保護に関するお問い合わせや、生活保護受給者の方への窓口や電話対応。本当に様々な方と関わります!
午後5時 退勤 一日のまとめを行い、翌日の仕事がスムーズに行えるように準備を行う。早く帰った時には家族サービス!!

職場の雰囲気

社会福祉課は福祉に関する幅広い知識が必要になってきます。その為、分からないことや自分が行おうとしていることが本当に正しいだろうか等、常に不安が付きまとうのですが、先輩方はとても知識・経験が豊富で、日々アドバイスをくれ、困っている様子をすぐにキャッチし先輩方から声をかけてくれます。

受験者へのメッセージ

福祉行政は市民の方々との距離がとても近く、時には市民の方の生活に足を踏み入れることもあります。常に最新情報を得て市民に情報提供をしたり、日々変わる法改正等にもアンテナを張ったりと少しだけ大変な面がありますが、市民の方々から直接感謝の言葉をいただける、とてもやりがいのある仕事です。我孫子市の福祉をもっともっとよくできると思うかた!ぜひ我孫子市で一緒に働きましょう!

文化・スポーツ課 手嶋主任文化財主事(文化財主事)

平成29年度入庁


  

現在の仕事内容

一般事務職員と同じ事務作業のほかに、開発行為にともなって事業者から提出された文化財保護法関係の届出を処理したり、実際に発掘現場に出て遺跡の発掘調査や発掘調査報告書の作成業務を担当しています。そのほかにも学校や市民の方向けの出前講座を行うこともあります。

1日の主なスケジュール

午前8時30分 出勤 メールチェックをしながら、その日のスケジュールを確認します。それぞれの仕事の優先順位をしっかり把握するように心がけています。
午前10時 発掘調査 発掘調査に出かけます。この日の調査は半日で終わりましたが、発掘現場によっては何か月もかかるときもあります。
午後0時15分 昼休み お昼休憩。お昼は外回りの途中で食べることが多いです。
午後1時 整理作業 布佐にある文化財整理室で遺跡から出土した遺物の整理作業を行います。
午後3時 事務作業 教育委員会に戻って、事務作業。限られた時間の中で効率的に業務が進められるように考えながら机に向かいます。
午後5時 退勤 一日の業務の確認と、翌日以降のスケジュールを調整してから退勤します。

職場の雰囲気

明るい雰囲気で、分からないことがあればすぐに上司や同僚に聞ける環境です。イベントが多い課なので、普段は別の担当で仕事をしている人でも、そういった時には課内が一致団結・協力して業務に取り組んでいます。

受験者へのメッセージ

我孫子市の文化財の担当職員として、常に心掛けていることは、文化財を地域の貴重な資源として地域に還元していく、ということです。現在の文化財行政では、地域の歴史を地域の財産として保存・活用していくことが強く求められています。そういった時代の流れの中で、どうやって「我孫子の歴史を我孫子のために」活用できるか、一緒に考えていける方と働けるのを楽しみにしています。

健康づくり支援課 日暮保健師(保健師)

令和2年度入庁

染谷保健師の仕事中の写真
 

現在の仕事内容

私は主に新生児・妊産婦訪問事業を担当しています。新生児・妊産婦訪問事業では4カ月になるまでの赤ちゃんの体重測定や相談対応などを行いながら、発育・発達をサポートしています。また、担当地区の健康相談、乳幼児健康診査や子どもまつり等のイベントへも保健センター全体で協力しながら行っています。

1日の主なスケジュール

午前8時
30分

出勤・朝礼 出勤・朝礼。メールのチェックと予定の確認をし、伝達事項等の共有をします。当日やるべきことから順に取り掛かります。
午前10時 家庭訪問 自宅へ伺って、赤ちゃんの体重測定などを行い、子どもの発育・発達のサポートをします。
午後0時15分 昼休み 午後にむけて一休みです。ご飯を食べながら楽しく過ごしています。仕事の相談や世間話で毎日にぎやかです!
午後1時 健康診査 乳幼児健康診査が安全にスムーズに終わるよう、保健師・他の専門職・事務職の方々と協力して行います。
午後4時 カンファレンス 乳幼児健康診査の終了後は、保健師・専門職で振り返りと情報共有をします。
午後5時 退勤 1日の振り返りをします。また、明日の業務の優先順位を決めておき、効率的に取り掛かれるようにします。

職場の雰囲気

健康づくり支援課は母子保健・成人保健・計画推進担当があります。職種は、専門職が多い職場ですが事務職も保健センター全体で協力・連携しています。仕事で困ることや迷うことがあっても、先輩方が丁寧に教えてくださる温かい雰囲気の職場です。すぐに相談もできるので、安心して自分の仕事に取り組むことができます。

受験者へのメッセージ

私は地域で幅広い世代が安心して健康に暮らせるまちづくりのサポートがしたいと思っています。保健師は市民の方々と身近に接する機会が多く、とてもやりがいがあります。仕事をしていく上では市民の方々との信頼関係はもちろん、職場内での温かい関係性も大切です。人と人の繋がりを大切にできる方と日々楽しく高めあっていきたいです!そんな市民の健康や母子の健やかな成長を一緒にサポートして頂ける方をお待ちしています!

学校教育課 小松主任栄養士(管理栄養士)

平成30年度入庁


  

現在の仕事内容

私は、我孫子第二小学校の学校栄養職員として、献立作成や食材の発注、衛生管理、調理員への調理指示、アレルギー対応、食に関する授業などを行っています。また、献立表や給食だよりの作成、保護者向けの給食試食会の実施、児童の給食委員会への参加などもしています。

1日の主なスケジュール

午前8時30分 出勤 メールと今日の予定を確認し、給食室に入ります。納品された食材の状態や品温などを確認する検収作業を行います。
午前10時 確認作業 給食室へ行き、指示書や工程表の通りに作業が進んでいるか確認します。調理員から調理のコツを教えて頂くこともあります。
午後0時15分 昼休み 給食の時間です。各学級の配膳や食事の様子を見た後、職員室で給食を食べます。残菜量や後片付けの仕方も確認します。
午後1時 事務作業 翌月の献立を作成したり、発注書、指示書、検収表、アレルギー対応献立表などの書類を作成します。
午後3時 打合せ 調理員と打合せです。その日の給食の改善点や、来週の給食の調理法、アレルギー対応、納品される食材などを確認します。
午後5時 退勤 明日の業務の優先順位を考えておき、効率的に取り組めるようにします。

職場の雰囲気

職場は、温かく相談しやすい雰囲気です。調理員の方々は、安全かつおいしい給食を作ることへの意識が高く、献立の組み合わせや調理法などの相談に快く乗ってくださるので、とても心強いです。学校の先生方は、日々の給食の感想や児童の様子を伝えてくださったり、給食指導や授業の指導案作成にも協力してくださいます。

受験者へのメッセージ

我孫子市の管理栄養士は、小中学校や保育園、保健センター、あらき園など、様々な施設で幅広い年代の方の健康増進に努められることが魅力だと思います。学校では、子ども達が笑顔で給食を食べる様子や日々成長していく姿を見ることができ、やりがいを感じます。学校栄養職員は各校に一人ですが、市内の先輩方は相談があるといつも親切に教えてくださるので、安心して働けると思います。一緒に働けることを楽しみにしています!

保育課 立花主任保育士(保育士)

平成31年度入庁

読み聞かせをする笹垣保育士
 

現在の仕事内容

私は現在2歳児クラスの担任をしています。子どもたち一人ひとりの気持ちに寄り添い、共にあそび、色々な経験をし、丁寧な保育ができるように心掛け保育を行っています。我孫子市の自然環境の中で、五感を使って遊べることの喜びを友だちや保育士と共感することで社会性を養い、生きていく力を育んでいます。

1日の主なスケジュール

午前8時
30分

出勤・朝礼・園児受け入れ

園児の体調等家庭での様子を聞く。朝礼では、連絡事項を伝え合ったり、各クラスの情報を共有します。

午前9時15分 朝の会・朝のおやつ(乳児)

元気よく朝の歌を歌ったり、挨拶をしたり、呼名をしています。乳児クラスでは朝のおやつがあります。

午前10時 主活動・あそび 年齢に合わせた活動や外あそび、散歩、製作など様々な活動を行っています。
午前11時10分 給食 皆で元気よくいただきますをしてからおいしい給食を食べます。アレルギーの確認を必ず行います。
午後1時 午睡 子どもたちが寝ている間に日誌・連絡帳の記入、製作の準備、会議などを行っています。
午後3時

おやつ
外あそび・室内あそび

子どもたちの大好きな時間です!手作りケーキなどがでます。
子どもたちの好きなあそびをします。ブロックや人形、車のおもちゃであそびながらお迎えを待ちます。

午後4時
午後5時 園児を延長保育に引継ぎ・退勤 保護者への連絡事項を時間外の先生に伝えます。職員間で一日のまとめと明日の保育について話し合い、退勤します。

職場の雰囲気

子どもたちが楽しく安全に過ごせるように日々話し合いを行い、職員間で気軽に意見交流ができる環境です。悩みや、わからないことがあれば先輩保育士が親身になって相談にのってくれます。職場の雰囲気はとても良く、毎日楽しく働くことができます。

受験者へのメッセージ

私は、小さい頃からの夢であった保育士になりました。保育士は、子どもが一番成長をする時期に携わることができ、子どもたちの成長に驚き、喜びを感じることができます。私自身、子どもたちと共に自分も色々な発見をすることができ、とても仕事にやりがいを感じています。子どもが大好きな方、私のように子どもの頃から夢である保育士になりたい方、ぜひ我孫子市の保育士として一緒に働きましょう!

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

総務部 総務課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地(本庁舎2階)
電話:04-7185-1132 ファクス:04-7185-1142

本文ここまで

サブナビゲーションここから

先輩職員の声

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る