このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

二十一仏武蔵石板碑

更新日:2016年2月16日

登録日:2016年2月16日

場所

我孫子市中峠1148(天照神社境内)

解説

この板碑は、中世死者の追善供養や自らの現世安穏後生善処を祈願して建てられた石塔婆です。一般には、表側に梵字で諸仏を一尊から三尊ほど記した例が多く、二十一仏を記したものは全国的にも珍しく分布範囲も狭くなっており、この板碑は分布の東限となっているため、中世宗教史資料として貴重な板碑です。なお、この板碑には天正9(1581)年の銘があります。
平成7年市指定。

二十一仏武蔵石板碑の写真

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市教育委員会生涯学習部文化・スポーツ課 歴史文化財担当

〒270-1166 我孫子市我孫子1684
電話:04-7185-1583
ファクス:04-7185-1760
Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る