このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度あびこナビ

登録日:2015年7月1日

更新日:2020年11月13日

第69回令和2年10月23日放送 「鳥の博物館30周年記念展示」

10月23日放送のあびこナビは「鳥の博物館30周年記念展示」
日本で唯一の鳥専門の博物館である「我孫子市鳥の博物館」は令和2年5月に30周年を迎えました。
開館以来、日本産鳥類全種の剥製標本の収集を目標に資料収集を進めてきた結果、現在までに日本産鳥類633種の6割ほどにあたる385種の標本を収蔵しています。
今回30周年を記念して、これらの標本をできるだけ多く展示し、多様な日本の鳥を紹介特別展を開催中です。
我孫子市PRサポーターの茂木さんが鳥の博物館の館長や学芸員に見どころなどを聞きながら特別展を紹介してくれます。

第68回令和2年9月10日放送分 「杉村楚人冠記念館の寄贈資料展」

9月10日放送のあびこナビは「杉村楚人冠記念館の寄贈資料展」
芸術・文化の秋、 杉村楚人冠記念館で開催中の「寄贈資料展」を市PRサポーター茂木敬世さんがリポートしてくれました。
市民の方を中心に寄贈された資料は初公開の物も含まれる貴重なものばかりです。

第67回令和2年8月7日放送分 「クラウドファンディングで飲食を応援!あびチケ」

8月7日放送のあびこナビは「クラウドファンディングで飲食を応援!あびチケ」
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内飲食店を支援するため、クラウドファンディングを活用してプレミアム付きの共通チケットを販売するあびチケをご紹介。
実際にチケットが使える飲食店の一部が登場し、あびチケへの期待感やおすすめメニューなどを語ってくれました。

第66回令和2年7月31日放送分 「嘉納治五郎銅像」

令和2年7月30日(金曜)あびこナビは、「嘉納治五郎銅像」
7月2回目となるのあびこナビは、4月に嘉納治五郎別荘跡地に建立された嘉納治五郎の銅像を紹介しました。
今回の銅像建立を行った我孫子の文化を守る会の美崎代表が出演し、銅像建立への想いなどを語ってくれました。
また、市職員も出演し、嘉納治五郎と我孫子市の縁についても紹介しました。

第65回令和2年7月10日放送分  「観光アプリ あびこ巡り」

令和2年7月10日(金曜)あびこナビは、「観光アプリ あびこ巡り」
7月のあびこナビは、スマホやタブレットで我孫子の「見る」「食べる」「遊ぶ」などさまざまな魅力を手軽にしれるアプリ「あびこ巡り」を紹介しました。
アプリ内のコンテンツを作成したアビシルベのスタッフがアプリの使い方や見どころを説明してくれました。
また、特集されているテイクアウトを行っている飲食店の中からスタッフおすすめのお店も紹介しました。

第64回令和2年6月26日放送分 「志賀直哉展―山田家コレクションを中心に―」

令和2年6月26日(金曜)あびこナビは、「志賀直哉展―山田家コレクションを中心に―」
6月のあびこナビは、現在、白樺文学館で開催中の「志賀直哉展―山田家コレクションを中心に―」を紹介しました。
白樺派の文人のとして知られる志賀直哉の子孫である山田家から寄贈された資料の展覧会で、初公開の資料も多数あります。
今回は、志賀直哉のお孫さんである山田裕さんと白樺文学館の学芸員が志賀直哉や作品について語ってくれました。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

総務部 秘書広報課 あびこの魅力発信室

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地(本庁舎2階)
電話:04-7185-2493 ファクス:04-7185‐1520

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る