このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

我孫子市第5次健康福祉総合計画 「生き生き あびこ しあわせプラン」

登録日:2015年7月1日

更新日:2017年10月16日

我孫子市健康福祉総合計画 「生き生き あびこ しあわせプラン」

我孫子市のこれまでの取り組み

1. 福祉推進6ヵ年計画(平成6年から11年度)

この計画では「ノーマライゼーションの実現」「地域福祉の確立」を目標とし、市全域を対象とした「基本福祉圏」と中学校区ごとの6圏域から成る「サービス提供圏」を設定して、保健・医療・福祉の連携、市民活動相互の連携、地域におけるさまざまな活動のネットワークの充実を図りました。

2. 第2次保健福祉総合計画(平成12年から16年度)

続く第2次計画では、第1次計画が目指した目標を継続的に推進していくとともに、誰もが生き生きと暮らせるまちづくりをめざし、ライフステージ(人の一生を年齢や生活スタイルなどで区切った期間)ごとに施策を展開しました。平成14年度には中間見直しを行い、平成15年度からは、社会福祉法に定める地域福祉計画としても位置づけ、積極的に保健医療や地域福祉の充実に努めました。

3. 第3次保健福祉総合計画(平成17年から21年度)

第3次計画は、第2次計画をさらに発展させ、近年の社会状況や制度変革などの新たな課題に対応し、我孫子市の保健・福祉に関する取り組みを総合的に推進してまいりました。この第3次保健福祉総合計画の期間内に、「子ども総合計画」、「心も身体も健康プラン」、「食育推進行動計画」、「障害福祉計画」、「介護保険事業計画」、「高齢者保健福祉計画」など福祉の分野での計画も整備してきました。

4. 第4次保健福祉総合計画(平成22年から26年度)

第4次計画は、「障害者自立支援法等の改正(平成22年)」、「社会保障と税の一体改革大綱の決定(平成24年)」、「子ども・子育て関連3法の制定(平成25年)」、「生活困窮者自立支援法の制定(平成25年)」など国の社会福祉制度を巡る状況が変わるなか、障害の有無や年齢、性別などにかかわらず、すべての人が個人の尊厳と自立した生活が保障され、住み慣れた地域や家庭で共に暮らすことのできる「ノーマライゼーションの実現」に向け、我孫子市の保健・福祉に関する取り組みを総合的に推進してきました。

第5次健康福祉総合計画の概要

【基本理念】

『安心とゆとりの健康福祉都市あびこ』をめざして

市民一人ひとりが健康や福祉に関心を持ち、年齢や障害の有無に関係なく、地域の中で共にくらしていくことの大切さを実感できるまちづくりをめざします。

【計画の目的】

高齢、子ども、障害、健康の取り組みの方向性を明らかにし、安心とゆとりの健康福祉都市の実現に向け、地域住民、社会福祉関係者、行政などが相互に連携・協力し、健康増進・福祉サービス提供などを総合的・一体的に推進するために策定したものです。

【計画の期間】

計画期間は、平成27年度から平成31年度までの5か年とし、市民の健康福祉ニーズの動向等を踏まえ、適宜見直しを行います。

【計画の位置づけ】

本計画は、総合計画を最上位計画とし、健康福祉部門・子ども部門の個別計画の上位計画として位置づけし、個別計画を横断的につなぐ基本理念と方向性を明らかにします。
同時に、社会福祉法第107条に基づく「地域福祉計画」を兼ねて策定し、我孫子市社会福祉協議会が策定する外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「我孫子市地域福祉活動計画」(我孫子市社会福祉協議会のページ)(外部サイト)との連携を図ります。

【健康福祉部門・子ども部門の個別計画との関係】

健康福祉部門・子ども部門の個別計画では、本計画の基本理念と方向性を踏まえて、より専門的・具体的な施策を推進いたします。

子ども分野の個別計画
健康づくり分野の個別計画

(心も身体も健康プラン、食育推進行動計画、歯と口腔の健康づくり基本計画)

高齢者分野の個別計画
障害者分野の個別計画

(障害者計画、障害福祉計画)

【施策の体系】

本計画は、生涯を通じて健康増進・福祉サービスの提供などを総合的・体系的に提供する必要があることを考慮し、5つのライフステージを定め、ライフステージに沿って、基本目標を設定します。区分は次のとおりです。

「妊娠・出産・乳幼児期」(0歳から5歳)
「就学期」(6歳から18歳)
「青年・壮年期」(19歳から64歳)
「高齢期」(65歳以上)
「ライフステージを通じて」(全年齢)

我孫子市第5次健康福祉総合計画 「生き生き あびこ しあわせプラン」

第1節 計画の基本理念・基本視点
第2節 計画の基本的な考え方

 1 健康福祉の現状
 2 健康福祉の課題

第1節 施策体系
第2節 施策方向
 1 妊娠・出産・乳幼児期(0歳から5歳)
 2 就学期(6歳から18歳)
 3 青年・壮年期(19歳から64歳)
 4 高齢期(65歳以上)
 5 ライフステージを通じて(全年齢)
第3節 健康福祉部門・子ども部門の個別計画の概要
 1 子ども総合計画
 2 心も身体も健康プラン
 3 介護保険事業計画・高齢者保健福祉計画
 4 障害者プラン
 5 地域福祉活動計画(社会福祉協議会)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

健康福祉部 社会福祉課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1113 ファクス:04-7185-3933

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る