このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

あなたの「働きたい」を応援します!

登録日:2015年7月1日

更新日:2016年4月18日

障害を持つ市民のみなさまへ…
我孫子市障害者就労支援センターは、あなたの「働きたい」を応援します!

支援内容

就労に関する相談

これから仕事につきたい方、すでに仕事についている方を問わず、就労に関する相談に応じます。

就労に向けた準備

段階に応じて施設や事業所および関連機関での訓練、実習を行い、ハローワークや支援機関と連携して就労先を探すサポートをします。

職場での定着支援

ジョブコーチが職場に同行して、仕事内容についての助言や、職場担当者との橋渡しをします。
また、必要なときには相談に応じます。

料金について

相談、支援にかかわる料金は無料です。
主治医の意見書の発行、実習等に関わる交通費・昼食代などについては実費負担です。

利用後の流れ

ジョブコーチと面談

予約後、面談をして、今の状況やこれからの希望についての聴き取りや、サービスについての説明を行います。(主治医の意見書が必要になる場合があります)

就労に向けた相談

就労に向けて必要な準備や、めざす方向性についての相談を進めていきます。相談の回数は、必要に応じて設定します。
準備の内容としては、関連機関での職業判定・評価や、施設や事業所での実習・訓練などがあります。個人個人の段階に応じて設定します。
十分に準備が整ったら、ハローワークや支援機関と連携し、就労先を探すサポートをします。必要に応じて、面接への同席や雇用契約手続きについてのアドバイスも行います。就労へのステップとして、デイケアや作業所などの紹介も行います。

就労後の定着支援

ジョブコーチが職場に同行して、職場内での仕事内容や、人間関係・コミュニケーションに関する支援を行います。初めは集中的に支援し、本人の状況を見ながら徐々に回数を減らしていきます。職場に慣れた後も、定期的な訪問や必要に応じての相談は継続してサポートしていきます。

ジョブコーチとは

「働きたい」という気持ちのある障害を持つ人をサポートする専門家です。
就職に向けた準備から、就職後職場に慣れるまで、また、慣れた後も必要に応じて職業生活を支える「伴走者」の役割を果たします。

利用方法

  1. 「仕事がしたいな」と思ったら…
  2. まずはお電話で必ず予約を!
    連絡先
    我孫子市障害者就労支援センター
    電話:04-7185-1917
  3. 日にちが決まったら、面談をします。
    場所は、原則として障害者就労支援センター(障害者福祉センター内)です。

お願い

相談を受け付けるにあたり主治医の意見書が必要になる場合があります。(詳しくは、初回面談の際にジョブコーチが説明します。)

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

健康福祉部 障害者就労支援センター

〒270-1112 千葉県我孫子市新木1637番地
電話:04-7185-1917 ファクス:04-7188-0242

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害者就労支援センター

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る