このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

JAとりで総合医療センターの小児救急医療体制が変わります

登録日:2017年3月21日

更新日:2017年3月21日

小児科医師の不足により、平成29年4月より当面の間、23時から翌朝8時30分までの小児救急診療は、基本的に、重症患者さんのみに限定されます。

※名戸ヶ谷あびこ病院で小児救急も診療可能。小児科医とオンコールで連携を取りながら対応しています。(オンコール:携帯電話・タブレット等で常に連絡をとり対応できる体制)

受診する前に

こどもの救急【(社)日本小児科学会】のホームページ
夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安を提供しています。(対象年齢は生後1か月から6歳までのお子さんです。)

こども急病電話相談
病院を受診したほうが良いのか、様子を見ても大丈夫なのか、看護師が電話でアドバイスします。なお、必要な場合には小児科医に電話を転送します。

かかりつけ医を持ちましょう!

お子さんの体調悪化によって戸惑うことは多いと思います。
普段から診察してくれるお医者さんが、これまでどのような病気になったのか、どのような病気にかかりやすいか、その子の体質など把握しているため、適した治療をうけることができます。
お子さんのためにも、いざという時に困らないために、適切なアドバイスをくれるかかりつけ医を持ちましょう。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

健康福祉部 健康づくり支援課(保健センター)

〒270-1132 千葉県我孫子市湖北台1丁目12番16号
電話:04-7185-1126 ファクス:04-7187-1144

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る