このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

CM第3弾“手賀沼遊歩道の桜”完成!東京メトロ都内主要13駅の電子看板で放映

登録日:2017年3月1日

更新日:2017年3月10日

CM第3弾は、我孫子市のシンボル手賀沼遊歩道の桜の魅力を発信する3種類のCMを初めて制作しました。満開の桜を背景に「都心に近い水辺の桜 新スポット」「あびこで桜の想い出を紡ごう」「20種約500本の桜」などのメッセージとライトアップや路線図などの情報を表示。

この内、デジタルサイネージ用15秒CMは、3月20日(月曜)から26日(日曜)までの1週間、地下鉄東京メトロの大手町・銀座・新宿など主要13駅コンコースに設置された101本の柱に設置された52インチから70インチ約250面の電子看板「メトロコンコースビジョン」で早朝から深夜まで放映します。同ビジョンでの動画CM放映は、県内初で延べ約33万5千回放映されます。

15秒と30秒2種類のCMのBGMは、いすみ市在住の女性ハーピスト毛利沙織さんに楽曲提供頂いた「Forest」。春の香を連想させるハープの音色に乗せて、湖畔に咲く桜を紹介しています。
CMは、市の動画サイトYouTube「あびこの魅力発信チャンネル」などで幅広く発信していきます。また、東京メトロコンコースビジョンでのCM放映に合わせて、東京駅前丸の内東京シティアイでも「手賀沼遊歩道の桜」CMを4月末まで放映します。

メトロ放映内容・期間・頻度

手賀沼遊歩道の桜CM(15秒版)を放映・3月20日(月曜)から26日(日曜)。
放映時間 午前5時から午前0時 6分に1回、190回/日×7日で計1,330回。

メトロコンコースビジョン設置13駅・画面数など

銀座、大手町、有楽町、上野、新宿、池袋、六本木、恵比寿、飯田橋、秋葉原、豊洲、溜池山王、明治神宮前(原宿)。
13駅18エリア 柱本数101本 面数252面、延べ335,160回放映

桜CM画像

東京メトロ駅CM放映イメージ

BGM

ホームページなどで公開する15秒、30秒版の2種類のCMのBGMは、県内在住のハーピスト毛利 沙織さんのアルバムスケッチから「Forest」を第2弾の「子育てしやすいまち我孫子」CMに続き楽曲を提供頂きました。

毛利 沙織(もうり さおり)

1969年。東京都出身。千葉県いすみ市在住。東京芸術大学音楽学部卒業。
在学中よりプロハープ奏者として活動、数多くのオーケストラとの共演を果たす。近年は、九州、埼玉、栃木、長野県、仙台にてオーケストラとハープ協奏曲を共演。オカリナ奏者“宗次郎”のコンサートメンバーを経て、2000年<愛のテーマ>をリリース。アルバム「スケッチ」発売。
現在は、演奏活動の他、ハープ楽譜の編曲、ハープ教室を主宰。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

総務部 秘書広報課 あびこの魅力発信室

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-2493 ファクス:04-7185‐1520

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る