このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

建築、開発行為等に係る紛争の予防と調整〈概要〉

登録日:2015年7月1日

更新日:2020年10月5日

我孫子市における建築、開発行為等に係る紛争の予防と調整に関する条例

建築行為や宅地の造成を目的とした開発行為は、その事業主と近隣住民との間で、日照や通風、工事の振動や騒音などをめぐり紛争が生じることがあります。紛争の解決については、当事者間でお互いに話し合いを重ねながら、合意点を見いだして解決することが基本となりますが、紛争に発展する前に予防することが非常に重要です。
市では「我孫子市における建築、開発行為等に係る紛争の予防と調整に関する条例」(以下「条例」という。)を定め、計画する建築物等が周辺に及ぼす影響に対する配慮や対策について、「事業主から近隣住民に事前に説明する手続き」及び「紛争の話し合いに関する制度」を設けています。条例の趣旨をご理解いただき、事業主と住民の皆様におかれましては、計画周知や説明、当事者間の話し合いを通じて、積極的に紛争の予防・調整にご協力をお願いします。

詳細は、新規ウインドウで開きます。逐条解説新規ウインドウで開きます。適用対象行為、近隣住民の定義条例に関するQ&A等からご覧ください。

紛争の予防と調整の流れ

この条例は、良好な近隣関係の保持を目的としています。事業主の皆さまは、周辺の生活環境や交通状況などに及ぼす影響に十分配慮しながら、事業の規模、建物の配置、環境対策及び工事の騒音振動対策等の検討をお願いします。

新規ウインドウで開きます。1.近隣住民への計画の周知、事前説明による紛争の予防について
標識(お知らせ看板)の設置、近隣説明の実施、説明結果の市への報告が義務付けられています。

新規ウインドウで開きます。2.当事者間での調整―お互いの立場を尊重しながら話し合いを―
事業主としての立場と近隣住民としての立場では、それぞれの主張が大きく違うことがあります。調整するときは、具体的な理由や代替策を書面で示すなど、お互いに分りやすく意思を伝えて話し合いましょう。

新規ウインドウで開きます。3.当事者間の話し合いで解決できないときは―条例による紛争の調整制度-
中立の立場の第3者が加わらないと紛争の解決が困難な場合には、条例に基づく調整制度(あっせん、調停)が利用できます。

問い合わせ・提出窓口

都市計画課・東別館1階/平日午前8時30分から午後5時

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

都市部 都市計画課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地(東別館1階)
電話:04-7185-1529 ファクス:04-7185-4329

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る