このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

我孫子市農業拠点施設指定管理者選考委員会

登録日:2017年1月4日

更新日:2019年9月17日

選考委員会開催のお知らせ

会議の名称

令和元年度第3回我孫子市農業拠点施設指定管理者選考委員会

議題

指定管理者候補者の選定について

公開・非公開

非公開
(会議の内容が選考に係るものであり、選考委員が客観的な評価をするに当たり、支障を及ぼす恐れがあるため。)

開催日時 令和元年10月4日(金曜)午前9時30分から正午頃まで
開催場所 手賀沼親水広場 水の館3階研修室
傍聴任の定員
傍聴人の手続き
傍聴人の発言の機会の有無
問い合わせ先

農政課地産地消担当
電話:04-7185-1111(内線26-565)

令和2年4月から令和5年3月までの指定管理者候補者の選定方法について

 令和元年7月8日に開催した令和元年度第2回農業拠点施設指定管理者選考委員会において、指定管理者の候補者を公募によらずに選定することが決定しました。選考委員会では、条例に定めた選定基準のほか、農業拠点施設の性質や目的に応じて定めた選定基準に基づき、適切に農業拠点施設の管理を行うことができると認められるかを審査し、指定管理者の候補者として選定します。

指定管理者候補者を非公募により選定する理由

 農業を取り巻く環境は、全国的に農業従事者の高齢化や担い手不足、農産物の価格低迷による農業所得の減少などますます厳しさが増しており、我孫子市においても同様な状況が続いているところです。

 市はこうした状況を打開するため、環境保全型農業や地産地消の推進拠点となる農業拠点施設の準備を進めてきました。平成19年からは、農産物直売所を核とした地産地消の推進拠点づくりのためのアンテナショップ(あびこ農産物直売所あびこん)を設置し、直売機能の検証を行いました。平成19年6月から平成23年9月までの第1期は、(財)あゆみの郷・都市建設公社がアンテナショップを運営しました。第1期で明らかになった問題点や課題等をもとに、第2期は農業者主体の経営を実践・検証することになりました。市は、平成23年2月に市内全農家約1,100軒を対象に、農産物直売所の運営事業に参画しその事業を担う意向のある農家の組織づくりを呼びかけ、この趣旨に賛同した農家で構成する「農事組合法人あびベジ」が平成23年8月に設立されました。

 あびベジは、平成23年10月から平成29年5月までの約5年半アンテナショップの運営を行い、出荷農家や『あびこ型「地産地消」推進協議会』などの関連団体との連携体制を確立し、経営ノウハウや利用客との信頼関係を蓄積してきました。また、本格的な農業拠点施設の運営を行うため、組合員以外が農産物直売所に出荷する際に制限がある農事組合法人から、組合員以外でも制限なく出荷できる株式会社へ平成28年4月に組織変更を行いました。

 我孫子市指定管理者導入指針では、公の施設の指定管理者の選定は公募が原則になっていますが、「地域の活性化や産業振興の観点から、地域密着度の高い施設において、地域の実情に精通している団体が運営することにより、当該施設の設置目的が達成される場合」は、非公募により指定管理者の候補者を選定することができるものとしています。

 以上のことから、農業拠点施設の指定管理者の候補者については、市民の全農家を対象に募って設立された「株式会社あびベジ」が地域の実情に精通している団体に該当し、アンテナショップの運営を5年間、農業拠点施設の運営を2年間行い経験や実績を重ねてきたあびベジが運営することにより、当該施設の目的である環境保全型農業や地産地消、学校給食や生育指導などの食育、農を通した交流の促進など、市の農業振興を達成できると考えることから非公募により選定します。

 上記の理由について、令和元年7月8日に開催した令和元年度第2回我孫子市農業拠点施設指定管理者選考委員会において委員の意見を伺ったところ、株式会社あびベジが施設の目的を達成できると考える具体的な根拠を示すよう意見がありましたので、施策評価表の指標や実施してきた事業の実績に基づき、目的に対する達成度と市の評価を説明しました。また、候補者として考えられる多くの市内農家が組合員となっているJAちば東葛は運営する意向が無く、市内農家で組織するあびベジに協力していきたい姿勢であること、あびベジの経営改善が進んでいることを説明した結果、委員6人全員から非公募により選定することに同意を得ました。

申請要領

※公募はいたしませんが、申請要領に基づき審査を行います。

委員会の概要

委員会の名称 我孫子市農業拠点施設指定管理者選考委員会
設置根拠 我孫子市農業拠点施設指定管理者選考委員会設置要綱
設置の趣旨・必要性 我孫子市農業拠点施設の指定管理者の選定にあたり基準に合致するか否か及び管理業務が適正に実施されているかを調査審議するために設置する。
設置年月日 平成28年12月28日
所管事項
  1. 指定管理者の選定に関すること。
  2. 地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第244条の2第7項の規定により提出された事業報告書及び同条第10項の規定により提出された事業報告書及び同条第10項の規定により求めた報告に関すること。
  3. 法第244条の2第10項の規定により行う実地調査に関すること。
  4. その他農産物直売所等の管理運営に関すること。
委員数 6人(施設利用者を代表する者2人、学識経験者2人、市職員2人)
所管部署 我孫子市役所 環境経済部 農政課
担当 地産地消推進担当 小澤
電話:04-7185-1111(内線26-565)
備考

委員名簿

氏名 選出区分 性別 備考
新保 美恵子 施設利用者を代表する者  
古内 圭

施設利用者を代表する者

 
上村 文明 学識経験者  
嶺岸 勝志

学識経験者

 
工藤 文 市職員  
須田 隆弘 市職員  

過去の議事録と事業報告評価総括表

令和元年度

平成30年度

平成29年度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 農政課

〒270-1146 千葉県我孫子市高野山新田193番地
電話:04-7185-1481 ファクス:04-7185-5869

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る