このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

我孫子市人口ビジョン及び我孫子市まち・ひと・しごと創生総合戦略

登録日:2016年12月20日

更新日:2016年12月20日

我孫子市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27~31年度)の進行管理

策定の背景・目的

 日本の人口は、平成20年をピークとして減少の局面に入っています。また、地方の若い世代が大都市部に流出し、東京圏の一極集中を招いています。出生率の極めて低い東京圏をはじめとする大都市部への地方の若い世代の流出は、結果として日本全体としての少子化と人口減少の進展につながっています。
 我孫子市でも、平成23年を境に人口は減少しており、少子高齢化は今後ますます進んでいくことが見込まれています。この人口の減少が、経済活動の縮小やそれに伴う税収の減少、コミュニティ機能の低下など、将来のまちづくりに大きな影響を及ぼすことが懸念されています。
 こうした状況のなか、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくために、国は、平成26年にまち・ひと・しごと創生本部を設置し、「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン(以下「ビジョン」という。)」と「まち・ひと・しごと創生総合戦略(以下「総合戦略」という。)」を策定し、今後の地方創生のための取り組みの方向を示しました。
 地方創生については、国と地方が一体となり、中長期的な視点に立って取り組む必要があることから、我孫子市においても、国や千葉県のビジョンや総合戦略を勘案しながら、市の人口の現状と将来の展望を示した「我孫子市人口ビジョン(以下「人口ビジョン」という。)」と「我孫子市まち・ひと・しごと創生総合戦略(以下「本総合戦略」という。)」を策定しました。
 本総合戦略では、我孫子市の地方創生に係る今後5か年の目標、基本的方向、講ずべき施策を明らかにしており、これらの施策を推進することで、我孫子市に住み、働き、豊かな生活を送りたい人を増やし、その希望をかなえられる社会環境の実現を目指すものです。

地方創生先行型交付金事業及びKPI評価・検証結果【平成27年度】について

地方創生に向け、我孫子市まち・ひと・しごと創生総合戦略を着実に推進するため、事業の進捗管理と施策評価を実施し、適宜改善していく体制・仕組み(PDCAサイクル)を構築する必要があります。
我孫子市では、我孫子市まち・ひと・しごと創生有識者会議を外部機関として設置し、地方創生に関する交付金事業や総合戦略の効果検証にあたり、ご意見等を伺っています。この度、地方創生先行型交付金事業を含めた27年度の事業が終了したため、評価・検証結果を公表します。

我孫子市人口ビジョン・我孫子市まち・ひと・しごと創生総合戦略(概要版)

我孫子市人口ビジョン・我孫子市まち・ひと・しごと創生総合戦略(冊子版)

上記ファイルをクリックし、ダウンロードしてください

人口ビジョン及び総合戦略の位置づけ

 本総合戦略は、我孫子市第三次基本計画(平成28~33年度)とも十分に整合を図りつつ、人口ビジョンで定めた長期展望を踏まえ、今後5年間(平成27~31年度)で実施すべき戦略を定めるものです。
 また、地方創生は国と地方が一体となり、中長期的な視点に立って取り組む必要があることから、相乗的に推進が図られるように努めます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

企画財政部 企画課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1426 ファクス:04-7183-0066

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る