このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新木東台遺跡

更新日:2018年11月1日

登録日:2016年2月10日

北に利根川を望む台地の縁辺に位置していました(消滅)。
現在の新木小学校周辺にあたります。
1979年(昭和54年)新木小学校建設に伴い発掘調査を行いました。
縄文・古墳・奈良・平安時代の複合遺跡です。

新木東台遺跡遺構平面図

平面図

出土遺物

灰釉壷かいゆうつぼ

東海産?

口径:10.0センチメートル
高さ:25.0センチメートル
底径:9.0センチメートル

長胴甕ちょうどうがめ

9世紀

口径:15.4センチメートル
高さ:34.0センチメートル
底径:9.8センチメートル

土管形の甕は我孫子市内ではまだ1点しか出土していません。
他の地域から持ち込まれたものでしょう。

萬年通寶まんねんつうほう

萬年通寶の写真

皇朝十二銭の一つ。和同開珎の次に鋳造された銭貨です。760年(天平宝字4年)初鋳。
住居跡床面から出土しました。径は2.5センチメートルです。
我孫子市内では皇朝十二銭では他に日秀西遺跡から「和同開珎」銀銭、古屋遺跡から
「神功開寶」が出土しています

かめ(墨書土器)

8世紀末~9世紀初

口径:?
高さ:26.0センチメートル
底径:9.4センチメートル

平成15年7月1日に我孫子市第5号指定文化財に指定されました。
甕の胴部外面に下図のような墨書が記されています。
久須波良部」は天平宝字元年(757年)に「藤原部」から改姓されたものです。
写真は複製品です。

実測図

実測図(墨書)

写真ではわかりにくいですが、「泉久須波良部尼刀女」という墨書が確認できます。

発掘調査写真

調査区全景

調査区全景の写真

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市教育委員会生涯学習部文化・スポーツ課 歴史文化財担当

〒270-1166 我孫子市我孫子1684
電話:04-7185-1583
ファクス:04-7185-1760
Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る