このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

令和5年度4月入園案内

登録日:2022年10月4日

更新日:2022年10月4日

受付期間

公立保育園

令和4年11月1日(火曜日)から令和5年2月3日(金曜日)まで(土日祝を除く)

保育課へ持参ください。

12月28日(水曜日)までに申込みをされた方には、保育課より面接日等のご案内を郵送します。
※1月以降に申込みをされる場合は、必ずご自身で面接の予約をしてください。

面接日:令和5年2月6日(月曜日) 予備日:2月16日(木曜日)、17日(金曜日)
※予備日は2月6日(月曜日)に体調不良で面接ができなかった人のみ対象です。
 

私立保育園・認定こども園(幼保連携型)・小規模保育事業所

〈第1次申込期間〉令和4年11月1日(火曜日)から11月15日(火曜日)まで(土日祝を除く)

第1希望園へ持参ください。

第1次申込みで内定した場合、当該内定園への入園になります。当該内定園をキャンセルして他の希望園を申込むことはできません。

〈第2次申込期間)令和4年12月26日(月曜日)から令和5年1月13日(金曜日)まで(土日祝を除く)

保育課へ持参ください。

第1次申込みで利用調整できなかった方及び第1次申込期間に申込みをされていない方が対象です。
(第1次申込みで利用調整できなかった方を優先して利用調整します。)

第2次申込みで内定した場合、当該内定園への入園になります。当該内定園をキャンセルして他の希望園を申込むことはできません。

※申込受付期間後も定員の空き状況により、第1次・2次募集で利用調整できなかった方及び転入等の新規申込みの方に限り、随時申込みを受付けます。各園にお問合せください。

注意事項

  1. 必要書類によって点数をつけますので、期限までに書類の提出がない場合は、点数が低くなることや、保育を必要とする認定ができないことがあります。
  2. 公立保育園と私立保育園は同じ申込書に混在して記入できません。それぞれ別の申込書に記入してください。私立保育園等の内諾が優先されますので、私立保育園等の内諾がでた場合は、その園に入園決定いたします。
  3. 入園申込書に記載の施設以外の利用調整は行いません。希望園の記載が少ない場合で利用調整できない事例が生じています。
  4. 就労証明書の内容により利用調整いたします。申請後に内容が変わった場合(就労先の変更・退職等)は、入園を取消します。
  5. 自営業の方は必ず開業届等、自営業の証明書を添付ください。不備がある場合は、点数に影響します。

施設の空き状況

退園等により随時更新があります。

申込対象児童

保護者が次の(1)から(7)のいずれかに該当し、家庭での保育が困難な生後57日から5歳までの児童
(令和5年4月1日に対象年齢に達する場合も可。入所可能な月齢は園によって異なります。)

(1)仕事(常勤・パート、自営など)を持ち、1日4時間以上、かつ月16日以上働いている方

(2)出産予定月を含む前後2か月にある方(双子以上の場合は前4か月、後2か月)

(3)病気または身体等に障害を持っている方

(4)長期にわたり病人である同居の親族を常時介護看護している方

(5)災害の復旧にあたっている方

(6)就学または職業訓練(1日4時間以上、かつ月16日以上)を受けている方。

  ※学校教育法に規定された学校等、または職業訓練校における職業訓練に限る。

(7)求職活動をしている方(ただし、入園可能園は私立園のみとなり、保育期間は原則1か月間です。)

申込に必要な書類

  1. 保育園入園申込書(児童1人につき1枚)
  2. 子どものための教育・保育給付認定申請書(児童1人につき1枚)
  3. 家庭状況調査票(1・2・3号共通)
  4. 重要事項確認及び同意書
  5. 保育を必要とする状況を証明する書類
  6. 該当する場合のみ必要となる資料
  7. 児童の健康状況調査票
  8. 提出書類チェック表
  9. 保育園生活説明書(公立保育園希望の方のみ)※
  10. 面接記録表(公立保育園希望の方のみ)※

必要書類の詳細については、「令和5年度 保育園等4月入園のご案内」のファイルをご参照ください

公立保育園(入園決定後に必要な書類)

必要書類の詳細については、公立保育園「入園のしおり」のファイルをご参照ください

利用調整方法

  • 保育園の利用調整は、保護者の就労状況等により決定する「基準点数」と世帯の状況などに応じた「調整点数」を合算した「総合点数」に基づき行っています。
  • 入園可能数以上に申込があった場合、総合点数の高い順に利用調整を行います。先着順ではありません。(希望順位は利用調整に影響しません。)
  • 総合点数が同一の場合にあっては基準点数の高い者から順次利用を承諾し、総合点数及び基準点数が同一の場合にあっては所得の低い者から順次承諾とします。

我孫子市外に在住の方の申込について

我孫子市に転入予定の方

現在我孫子市外にお住まいで、令和5年3月31日までに我孫子市へ転入予定の方は、申込必要書類と併せて下記の書類を申込時に提出してください。

  1. 転入に関する誓約書
  2. 令和4年度市区町村民税課税証明書 ※1 (所得割額・扶養の有無が確認できるもの)
  3. 転入先住所・転入予定日がわかるもの:賃貸借契約書・売買契約書・工事請負契約書等の写し。我孫子市在住の祖父母宅等に転入予定の場合は、同居予定申立書。

※1 
父母及び同居の祖父母のマイナンバーがわかる資料(マイナンバーカード、マイナンバーが記載された住民票の写しなど)及び本人確認ができる資料(運転免許証など)を保育課窓口にご持参いただければ、課税証明書の提出は原則不要です。

我孫子市に転入予定のない方

我孫子市外在住の方(転入予定なし)の申込は、お住まいの市区町村へお願いします(お住まいの市区町村から我孫子市への協議は令和5年1月27日必着)。ただし、市内在住の方の入園申し込みのみで定員を超え、空きがないことが予想されることから、0~2歳児クラスの入園申し込みはできません。(市内保育園等でフルタイムの保育士として勤務する場合は除きます。)3歳児以上は我孫子市に在勤・在学の方に限り、申し込みできます。
※公立保育園・小規模保育事業所へは、申込みできません。
 市外の方は、育児休業の認定での保育園の利用はできません。
申し込みの際は、お住いの市区町村の様式に加え、我孫子市の様式「我孫子市内の保育所等の利用に関する同意書」を添付してください。

市外の保育施設等を希望する方

転居予定や勤務地があるなどの条件で、市外の保育施設も申し込むことができます。
締め切りや必要書類、手続きの方法などが各自治体ごとに異なりますので、事前に申込先の自治体へご相談ください。
また、我孫子市からの転出を伴う利用申込については、令和5年4月入園申込分から直接転出先自治体へ申込みください。我孫子市に書類を提出された場合は、そのまま転出先自治体へ転送いたします。

問い合わせ

保育課(電話:04-7185-1490)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

子ども部 保育課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地(西別館2階)
電話:04-7185-1490 ファクス:04-7185-3933

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る