このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

杉村楚人冠記念館 周辺案内・リンク集

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

周辺施設のご案内

当館周辺の施設をご紹介します。当館のご見学とあわせて、我孫子・手賀沼のウォーキングを楽しむのはいかがでしょうか。

杉村楚人冠記念館周辺施設案内地図

楚人冠公園

かつては楚人冠邸の庭の一部であった通称「観音山」が戦後、公園として整備されたところです。我孫子に住んだ陶芸家河村蜻山せいざんの作陶による楚人冠の句碑があります。陶器で作られた句碑は大変に珍しいものです。当館より徒歩3分。

アビスタ(市民図書館)・手賀沼公園

アビスタにある市民図書館では、楚人冠に関する書籍や資料も置いてあります。ぜひ、楚人冠の著作を手に取ってご覧ください。

また、公園岬からは周囲を一望することができます。お子様連れの方は、ふれあい岸辺やこども広場へどうぞ。当館より徒歩6分。

市民図書館アビスタ本館で杉村楚人冠の本を読みたい方は「杉村楚人冠読書案内」ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。杉村楚人冠読書案内(PDF:831KB)で探してみてください。

我孫子市白樺文学館

志賀直哉、武者小路実篤ら、白樺派の主要メンバーが我孫子に住んだことにちなみ、志賀直哉旧邸跡のすぐ近くに作られた文学館です。雑誌『白樺』の初版本や、志賀・武者小路らの書簡など貴重な資料を所蔵しています。当館より徒歩7分。

9時30分~16時30分 月曜休館 月曜が休日の場合、直後の平日に休館
入館料 一般300円 高校・大学生200円 小・中学生100円

旧村川別荘

我孫子の名刹、子之神権現こと延寿院の隣にある、親子二代の西洋史学者、村川堅固と堅太郎の別荘だった建物です。当館と同じく我孫子市指定文化財になっています。楚人冠と堅固は手賀沼の干拓に反対し、景観保護活動をともに行った友人でもあります。我孫子宿旧本陣の離れを移築した本館と、朝鮮風建築の新館があります。別荘地の面影を残す貴重な建物です。当館より徒歩15分。

9時~16時(16時に閉館しますので、入館はお早めに) 月曜休館

我孫子市鳥の博物館

「人と鳥の共生」をテーマにした日本で唯一の鳥専門の博物館です。手賀沼にやってくる身近な鳥から絶滅した巨大鳥類ディアトリマのレプリカ標本まで、多彩な展示を楽しめます。当館より徒歩30分。手賀沼遊歩道を通って散策を楽しむことができるルートです。バスの場合、バス停「寿1丁目」まで当館より徒歩5分、市役所経由手賀の杜ニュータウン行きで「市役所」前下車、徒歩5分。土曜日・日曜日はバス停「アビスタ前」まで当館より徒歩7分、鳥の博物館経由天王台駅行きで「鳥の博物館前」下車すぐ。

9時30分~16時30分 月曜休館 月曜が休日の場合、直後の平日に休館
入館料 一般300円 高校・大学生200円 小・中学生100円

リンク集

準備中です。楚人冠と交友のあった人物の記念館や、関連資料を所蔵する図書館などをご紹介する予定です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

教育委員会 生涯学習部 杉村楚人冠記念館

〒270-1153 千葉県我孫子市緑2丁目5番5号
電話:04-7182-8578 ファクス:04-7185-4330

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る