このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

杉村楚人冠記念館 刊行物案内

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

刊行物のご案内

当館では、これまでの企画展で作成した資料・パンフレットを販売しております。ご来館の際にぜひお買い求めください。郵送をご希望の方は、当館へお問い合わせください。

平成26年7月 文化財報告第9集「戦に使して」販売開始しました。

1 公式解説書『楚人冠の生涯と白馬城』 1000円

杉村楚人冠の生い立ちと、新聞史上に、そして我孫子の歴史に楚人冠が記した足跡を詳しく解説し、また彼が遺した膨大な資料についても紹介します。
また、楚人冠が明治45年に別荘を構えてからの建物、邸園の変遷を解説していますので、解説書を片手に建物と邸園を見学すると、より深く楽しむことができます。
オールカラー70ページ

2 第5回杉村楚人冠展・第58回鳥の博物館企画展「楚人冠と鳥」(我孫子市文化財報告第2集) 500円

多彩な趣味を持つ楚人冠は、日本野鳥の会発足時に賛助員に名を連ねたほどの愛鳥家でもありました。このことにちなみ、楚人冠の随筆や資料から、楚人冠と鳥、そして野鳥の会草創期の愛鳥家たちとの関わりを描きます。
※本書は鳥の博物館でも販売しています。
モノクロ44ページ

3 大逆事件100周年記念特別展「大逆事件と針文字書簡 ~事件が文学に与えた影響」(我孫子市文化財報告第3集) 500円

杉村楚人冠邸で発見された、大逆事件の首謀者に仕立て上げられた社会主義者幸徳秋水こうとくしゅうすいの無実を訴える針文字書簡。この針文字書簡が送られた背景を探るとともに、同時代を生きた文学者たちがこの事件に対して示した反応をみていきます。
モノクロ24ページ

4 平成24年夏期企画展解説書「白瀬中尉の南極探検と楚人冠」(我孫子市文化財報告第4集) 500円

白瀬矗しらせのぶの南極探検隊後援に朝日新聞社を動かし、探検の実現に貢献した楚人冠。その楚人冠が書いた記事と、探検の27年後、白瀬が楚人冠に送った書簡を中心に、探検実現の経緯と意義を振り返ります。
モノクロ39ページ

5 平成24年冬期企画展解説書「楚人冠と啄木をめぐる人々」(我孫子市文化財報告第5集) 600円

明治43年、校正係でしかなかった石川啄木いしかわたくぼくを朝日歌壇の選者に抜擢した社会部長の渋川玄耳しぶかわげんじ。その玄耳が啄木の抜擢を相談した親友杉村楚人冠。啄木の葬儀を自分の生家の寺で行い、啄木の追弔会の相談で初めて出会ってから楚人冠と親交を結んだ土岐善麿ときぜんまろ
この4人の手紙を中心に、啄木と楚人冠をめぐる人々の交流を振り返ります。
カラー29ページ

6 資料解説書「楚人冠と漱石 ―新聞・英語・文学―」(我孫子市文化財報告第6集) 500円

ともに英語の達人であり、東京朝日新聞社に籍を置いた杉村楚人冠と夏目漱石なつめそうせき。この二人の交友は明治末期の新聞と文学の関係を教えてくれます。漱石の書簡と、当時の新聞などに表れた二人のエピソードを中心に楚人冠と漱石の関係を振り返ります。
※本書は平成19年に開催した第1回杉村楚人冠展「楚人冠と漱石」の展示内容をもとに刊行したものです。
モノクロ23ページ

7 平成25年度夏期企画展解説書「新聞記者・楚人冠の足跡」(我孫子市文化財報告第7集) 500円

明治39年のルポ「雪の凶作地」や、大正末から昭和初めに人気を博した夕刊コラム「今日の問題」など、杉村楚人冠が新聞記者として遺した仕事を振り返り、楚人冠の考えていた新聞像を紹介します。
モノクロ40ページ

8 資料解説書「楚人冠と湖畔吟社」(我孫子市文化財報告第8集) 600円

我孫子には楚人冠が創設した俳句結社「湖畔吟社」があります。楚人冠と当時の俳人たちとの関わり、湖畔吟社を舞台にした我孫子の青年たちとの交流、そして、楚人冠没後も遺志を継いで湖畔吟社を盛りたてた人々を資料をとおして見ていきます。
※本書は平成20年に開催した第2回杉村楚人冠展の内容をもとにしています。
カラー28ページ

9 平成26年度夏期企画展解説書・第一次世界大戦開戦100周年企画「戦に使して―楚人冠がみた戦時のヨーロッパ」(我孫子市文化財報告第9集) 400円

楚人冠は、第一次世界大戦の様子を日本に紹介するために激戦区を回避するルートでアメリカからイギリスへと向かいます。そこでは、新たなかたちの戦争が待ち受けていました。楚人冠は、地元の出版物を集め、現地に赴き取材を行います。
また、当時諸外国から賛辞を得ていたベルギー国王に太刀を直接献上するという名誉も得ます。その様子から楚人冠の情報収集の能力と行動力をみていきます。
モノクロ27ページ

※当館の刊行物は我孫子市教育委員会文化・スポーツ課歴史文化財担当でもお買い求めいただけます。

来館記念グッズのご案内

記念館の受付で、以下のグッズを販売しております。ご来館の記念にぜひお買い求めください。

絵葉書(5種類) 各50円

クリアフォルダ 250円

クリアフォルダ

一筆箋 250円

左:表紙 右:一筆箋

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

教育委員会 生涯学習部 杉村楚人冠記念館

〒270-1153 千葉県我孫子市緑2丁目5番5号
電話:04-7182-8578 ファクス:04-7185-4330

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る