このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

みどりのボランティア

登録日:2015年7月1日

更新日:2017年2月13日

みどりのボランティアに参加してみませんか?現在募集中です!

「みどりのボランティア」は市内に残された貴重な緑地の保全活動や、公園や駅前などの公共用地での緑化活動を行っており、現在約300名の方が登録しています。
活動は、中里市民の森岡発戸市民の森、古利根の沼べりをはじめ市内全体に広がって来ています。
各団体では参加者を募集していますので、活動に参加してみたい方、興味のある方は一度、公園緑地課にお問い合わせください。

市内で活動されているボランティア団体の活動紹介

市民の森&古利根みどりのボランティア活動内容

団体名

市民の森&古利根みどりのボランティア 平成11年11月設立
活動場所 古利根自然観察の森および古利根沼周辺・岡発戸市民の森・中里市民の森

活動内容

市民の森&古利根みどりのボランティアは古利根公園「自然観察の森」の開設をきっかけに、市が自然や緑に関心を持つボランティアを公募し平成11年11月に設立、その後17年の長い期間にわたり活動を続けています。
現在、古利根公園のほか、古利根沼周辺や岡発戸市民の森、中里市民の森と活動の場も広がり、年間を通して森・里山づくりに取り組んでいます。
管理作業では、活動場所の現状をできるだけ生かしつつ、多様な樹木や草木、生物の保全を目指す共通理解のもとに「怪我をしない」「無理をしない」を合言葉に、下草刈りや間伐、清掃など月4回の定期的な活動を行っています。


市民の森&古利根みどりのボランティアの活動風景

寺田みどりの森ボランティアの会活動内容
団体名 寺田みどりの森ボランティアの会 平成13年9月設立
活動場所 寺田の森(我孫子市我孫子3丁目20番)
活動内容

寺田みどりのボランティアの会は、豊かな森、健全な森を維持し、自然保護への理解を深めると共に、会員相互の親睦を図ることを目的として発足しました。
計画的な間伐や、枝打ちで光環境の改善を行い、緑地内を散策できる通路を整備しています。また、間伐した樹木を再利用し、森の看板やベンチ・テーブルなどを製作し、散歩で訪れた人々の休憩の場所として提供しています。


寺田の森の風景

船戸の森の会活動内容

団体名

船戸の森の会

平成21年7月設立

活動場所 根戸船戸緑地
活動内容

船戸の森の会は、平成21年7月から、我孫子市内の根戸船戸緑地で活動をはじめ、現在会員数約40人で組織されています。
根戸船戸緑地約2.7ヘクタールの保全のため緑地内の樹木の手入れや下草刈り、竹の間引き等森の維持管理を月に2回から3回程度行っています。
また、その活動は森の維持管理だけはなく、緑地や近くの畑を利用して近隣の子どもたちを対象にカブトムシ探しやサツマイモ堀りなど季節に応じたイベントを行い、子どもたちが自然と触れ合うことができる貴重な体験の場を提供しています。


船戸の森の会の活動風景

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

都市部 公園緑地課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1542 ファクス:04-7185-4329

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る