このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

羽田空港再拡張に伴う本市上空の飛行ルート

登録日:2015年7月1日

更新日:2017年3月6日

羽田空港の航空機運用に関する「市民相談会」の開催について

千葉県と我孫子市を含む関係市は、羽田空港に関して千葉県内での住民への直接説明を国に対して強く求めてきましたが、これを受けて、国土交通省主催の「市民相談会」が県内3カ所(平成28年12月から平成29年1月)で開催されることとなりました。
詳細は次のホームページをご覧ください。

羽田再拡張後の騒音軽減に関する緊急要望について

平成26年3月の羽田空港国際線増枠にあわせ、発着回数を柔軟化する運用案が提示されたことを受け、千葉県や関係25市町でつくる「羽田再拡張事業に関する県・市町村連絡協議会」は、平成25年11月19日に国土交通省へ運用案の見直しを求める緊急要望を行いました。

羽田空港再拡張に伴う本市上空の飛行ルートについて

羽田空港D滑走路供用に伴い飛行ルートが変更され(平成22年10月から)、旅客機が本市上空を飛行するのは、深夜早朝時間帯(午後11時~午前6時)を除き、南風時(年間約40パーセント、1時間あたり最大約12機)です。詳細な飛行ルートは、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。別図(我孫子市上空の飛行ルート)(PDF:86KB)をご覧ください。

(1)南風好天時(年間約37パーセント)
高度約1500メートル付近を北から南へ降下しながら飛行し、その際の騒音値は大型機約67デシベル、中型機約62デシベルです。
(2)南風悪天時(年間約3パーセント)
高度約1200メートル付近を北西から南へ飛行し、その際の騒音値は大型機約69デシベル、中型機約64デシベルです。
※これとは別に
(3)南風悪天時に高度約1500メートル付近の市南部付近を東から西へ飛行する場合があります。

詳細は次のホームページをご覧ください。

羽田再拡張事業、再拡張に関する協議、再拡張後の飛行ルート、羽田空港の騒音監視状況など

航空機騒音や飛行ルートなど、羽田空港の運用に関して不明な点・疑問な点については、次の国土交通省窓口までお問い合わせ下さい。

国土交通省 東京空港事務所 環境・地域振興課(月曜日から金曜日午前9時から午後6時、祝日を除く)
電話:03-5757-3032、FAX:03-5756-1511
Eメール: info@franomo.mlit.go.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 手賀沼課

〒270-1146 千葉県我孫子市高野山新田193番地
電話:04-7185-1484 ファクス:04-7185-5869

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る