このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

剪定枝木等は「資源」とありますが、どんなものが対象ですか?

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

Q 剪定枝木等は「資源」とありますが、どんなものが対象ですか?

A
庭に植えてある樹木や草花で、ヒモで束ねることができるものです。
< 回収できない剪定枝木等>

  • 竹、シュロや病害虫(松食虫など)の被害を受けた木、キョウチクトウなど毒性のある木は、可燃ごみとして出してください。出す際は、「松食虫」「毒性」などと表示(貼付)してください。
  • 造園業者などが剪定した枝木は、事業系資源のため市で回収しませんので、剪定した業者に処理を依頼してください。
  • 基準の大きさ(枝木の長さは1メートル以内、1本の太さは20センチメートル以内、1束の太さは30センチメートル以内)を超えるものは回収しませんので、ご自分でクリーンセンターに搬入するか許可業者に処理を依頼してください。

<「木」であるか「草」であるか、「資源」か「可燃ごみ」か判断に迷ったら>
ヒモで束ねることができるか、できないかで判断してください。

ヒモで束ねることができるもの…資源
(例)茎の付いたチューリップ、ゆり、ひまわりなど。つるの付いたあさがお。えんどう豆やきゅうり、かぼちゃ、すいかのつるなど。ヤツデの葉などヒモで束ねることができるもの。
※放射能対策として平成24年6月から資源化していません。焼却もできないためチップ化して保管しています。

ヒモで束ねることができないもの…可燃ごみ
(例)落ち葉など、枝の付いていない葉のみ。茎の付いていない花のみ。
※平成24年6月から放射能対策として剪定枝木と同じ日に回収しています。出し方は、半透明の袋に入れてください。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 クリーンセンター

〒270-1121 千葉県我孫子市中峠2264番地
電話:04-7187-0015 ファクス:04-7187-2379

本文ここまで

サブナビゲーションここから

粗大ごみ以外の出し方

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る