このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

人・農地プラン

登録日:2019年11月25日

更新日:2021年3月26日

人・農地プランとは

人・農地プランは、「人」と「農地」の問題を解決するためのいわば「未来の設計図」です。
後継者不足や耕作放棄地の増加等、地域農業が抱える課題を解決するため、地域の農業者の方々との話し合いに基づき作成する計画です。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。人・農地プランについて(外部サイト)

人・農地プランの内容

人・農地プランは、主に以下のような内容について話し合いが行なわれ、作成されます。

  • 今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)について
  • 地域の担い手は十分に確保されているか
  • 将来の農地利用のあり方について
  • 農地中間管理機構の活用方針
  • 近い将来の農地の出し手の状況
  • 今後の中心となる経営体とそれ以外の農業者(兼業農家等)との役割分担を踏まえた地域農業のあり方について(生産品目、経営の複合化、六次産業化等)

人・農地プランの実質化と工程表の公表について

人・農地プランを真に地域の話し合いに基づいたもの(=実質化)にするため、必要な手順が次のように定められました。

  1. アンケートの実施
    地域の農業者の方々を対象に、概ね5年後から10年後の農地利用に関するアンケートを実施します。
  2. 地域の状況把握
    アンケート結果をもとに、担い手及び後継者の有無等、地域の状況を地図により把握します。
  3. 地域の農業者の方々との話し合い
    地図等を用いながら、概ね5年後から10年後の農地の担い手について、集落ごとに農業者の方々との話し合いを行います。
  4. 話し合い結果のとりまとめ、プランの決定
    関係機関による検討会を開催し、集落ごとの話し合いの結果について意見聴取を行ない、とりまとめの上「実質化された人・農地プラン」として決定します。

今後の取組予定については、「人・農地プランの実質化に向けた工程表」のとおり公表します。

実質化された人・農地プランの公表について

令和2年度において決定した「実質化された人・農地プラン」を公表します。

これまでの実施状況

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 農政課

〒270-1146 千葉県我孫子市高野山新田193番地
電話:04-7185-1481 ファクス:04-7185-5869

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る