このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

市内の飲食店の皆さまへ(感染拡大防止対策協力金)

登録日:2021年1月8日

更新日:2022年3月22日

感染拡大予防への取組みについてのお願い

業種ごとの「感染拡大予防ガイドライン」が作成されておりますので、内容をご確認いただき、同ガイドラインを踏まえた店舗運営の実践をお願いいたします。
詳細については、新規ウインドウで開きます。業種ごとの「感染拡大予防ガイドライン」のページをご確認ください。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請等について

令和4年3月17日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部長は、千葉県における、まん延防止等重点措置を終了することを決定しました。
なお、令和4年3月22日から当面の間は、これまでの緊急事態宣言発令時等に要請した感染防止対策を参考に行ってください。

千葉県感染拡大防止対策協力金

千葉県では、緊急事態宣言等にともなう営業時間短縮の要請についてご協力いただいた飲食店に対し、協力金を支給します。
申請手続きなど、詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイト(外部サイト)をご覧ください。※過去の協力金(第1弾から第14弾)とアドレスが異なります。
令和4年3月22日以降の期間における千葉県感染拡大防止対策協力金はありません。

  • 第15弾:令和4年2月14日(月曜)から3月30日(水曜)まで受付
  • 第16弾:令和4年3月7日(月曜)から4月21日(木曜)まで受付
  • 第17弾:令和4年3月28日(月曜)から5月12日(木曜)まで受付

※第1弾から第14弾は受付終了しています。

第17弾の概要(時短要請期間:令和4年3月7日から3月21日まで)

まん延防止等重点措置を実施すべき期間の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮等の要請期間を3月21日まで延長することとしたことに伴い、3月7日から3月21日までの全期間、要請に御協力いただいた「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」(以下、「認証店」という)及び「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店」(以下、「確認店」という)に対し、協力金を支給します。なお、協力金の申請手続きの詳細については後日お知らせします。

1.支給対象

原則として、令和4年3月7日から3月21日までの全期間、要請にご協力いただいた県内の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

2.主な支給要件及び支給額

(1)主な支給要件

・午後9時から翌朝午前5時まで営業自粛すること。
・同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とすること(ただし、乳幼児、介助者などやむを得ない場合を除く)。
・同一グループ・同一テーブルは原則4人以内である旨を店舗入口及び店内に掲示し、利用者に周知すること。
※ワクチン接種済証等やPCR等検査の陰性証明の提示による人数制限の緩和は実施しません。
・以下の感染防止対策を全て実施している認証店又は確認店であること。

  • 換気の徹底
  • アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
  • 手指消毒の徹底
  • 食事中以外のマスク着用の推奨(※不織布マスクを推奨)

・令和3年10月25日以降、営業実態があること(全て休業するなど、営業実態がないと判断される場合は対象外とする)。
※ 認証店又は確認店になっていない場合でも、3月11日までに認証店又は確認店となった場合は、その日から支給対象となりますので、感染防止対策を講じたうえで、県の認証又は確認を受けるようにしてください。

(2)支給額

以下の区分に応じて算定した日額×15日分
(3月7日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、3月11日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から3月21日までの日数分を支給します。)
【中小企業又は個人事業主】
令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の1日あたりの売上高
・8万3,333円以下の店舗は2.5万円
・8万3,333円超~25万円以下の店舗は1日あたりの売上高×0.3
・25万円超の店舗は7.5万円
1店舗あたり37万5千円から112万5千円(全期間御協力いただいた場合)
【大企業】※中小企業、個人事業主も選択可能
令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)からの1日あたりの売上高の減少額×0.4
(上限額は、20万円、又は、令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の1日あたりの売上高×0.3のいずれか低い額)
1店舗あたり最大300万円(全期間御協力いただいた場合)

第16弾の概要(時短要請期間:令和4年2月14日から3月6日まで)

まん延防止等重点措置を実施すべき期間の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮等の要請期間を3月6日まで延長することとしたことに伴い、2月14日から3月6日までの全期間、要請に御協力いただいた「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」(以下、「認証店」という)及び「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店」(以下、「確認店」という)に対し、協力金を支給します。なお、協力金の申請手続きの詳細については後日お知らせします。

1.支給対象

原則として、令和4年2月14日から3月6日までの全期間、要請にご協力いただいた県内の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

2.主な支給要件及び支給額

(1)主な支給要件

・午後9時から翌朝午前5時まで営業自粛すること。
・同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とすること(ただし、乳幼児、介助者などやむを得ない場合を除く)。
・同一グループ・同一テーブルは原則4人以内である旨を店舗入口及び店内に掲示し、利用者に周知すること。
※ワクチン接種済証等やPCR等検査の陰性証明の提示による人数制限の緩和は実施しません。
・以下の感染防止対策を全て実施している認証店又は確認店であること。

  • 換気の徹底
  • アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
  • 手指消毒の徹底
  • 食事中以外のマスク着用の推奨(※不織布マスクを推奨)

・令和3年10月25日以降、営業実態があること(全て休業するなど、営業実態がないと判断される場合は対象外とする)。
※ 認証店又は確認店になっていない場合でも、2月17日までに認証店又は確認店となった場合は、その日から支給対象となりますので、感染防止対策を講じたうえで、県の認証又は確認を受けるようにしてください。

(2)支給額

以下の区分に応じて算定した日額×21日分
(2月14日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、2月17日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から3月6日までの日数分を支給します。)
【中小企業又は個人事業主】
令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の1日あたりの売上高
・8万3,333円以下の店舗は2.5万円
・8万3,333円超~25万円以下の店舗は1日あたりの売上高×0.3
・25万円超の店舗は7.5万円
1店舗あたり52万5千円から157万5千円(全期間御協力いただいた場合)
【大企業】※中小企業、個人事業主も選択可能
令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)からの1日あたりの売上高の減少額×0.4
(上限額は、20万円、又は、令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の1日あたりの売上高×0.3のいずれか低い額)
1店舗あたり最大420万円(全期間御協力いただいた場合)

第15弾の概要(時短要請期間:令和4年1月21日から2月13日まで)

千葉県では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和4年1月21日から2月13日までの期間、県内全域にまん延防止等重点措置が適用されることとなり、県内の飲食店に対して、営業時間短縮等の要請を行うこととしました。 これに伴い、要請に御協力いただいた「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」(以下、「認証店」という)及び「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店」(以下、「確認店」という)に対し、協力金を支給します。 なお、協力金の申請手続きの詳細については後日お知らせします。

1.支給対象

原則として、令和4年1月21日から2月13日までの全期間、要請に御協力いただいた県内全域の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

2.主な支給要件及び支給額

(1)主な支給要件
・21時から翌朝5時まで営業自粛すること。
・同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とすること(ただし、乳幼児、介助者などやむを得ない場合を除く)。 同一グループ・同一テーブルは原則4人以内である旨を店舗入口及び店内に掲示し、利用者に周知すること。 ※ワクチン接種済証等やPCR等検査の陰性証明の提示による人数制限の緩和は実施しません。
・以下の感染防止対策を全て実施している認証店又は確認店であること。
換気の徹底
アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
手指消毒の徹底
食事中以外のマスク着用の推奨
・令和3年10月25日から協力開始日の前日までの間、21時から翌朝5時までの間に営業時間を設け、営業していること(当該期間において全て休業する など、営業実態がないと判断される場合は対象外とする)。
※ 認証店又は確認店になっていない場合でも、令和4年1月26日までに認証店又は確認店となった場合は、その日から支給対象となりますので、感染防止対策を 講じたうえで、県の認証又は確認を受けるようにしてください。
(2)支給額
以下の区分に応じて算定した日額×24日分
(令和4年1月21日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、 令和4年1月26日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から令和4年2月13日までの日数分を支給します。)

【中小企業又は個人事業主】
令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の1日あたりの売上高
・8万3,333円以下の店舗 2.5万円
・8万3,333円超~25万円の店舗  1日あたりの売上高×0.3
・25万円超の店舗  7.5万円
1店舗あたり60万円から180万円(全期間御協力いただいた場合)

【大企業】(中小企業個人事業主でも選択可能)
令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)からの 1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(※2)×0.4
(上限額は、20万円、又は、令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の 1日あたり売上高×0.3のいずれか低い額)
1店舗あたり最大480万円(全期間御協力いただいた場合)

感染拡大防止対策協力金専用ポータルサイト

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイト(第15弾から第16弾)(外部サイト)※過去の協力金(第1弾から第14弾)とアドレスが異なります)

感染拡大防止対策協力金についての問い合わせ先

千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター(第15弾から第17弾)
電話:0570-783939
受付時間:9時から18時まで(土曜・日曜・祝日含む)
※過去の要請(第1弾から第14弾)については以下のお問合せください。
電話:050-3614ー8845
受付時間:9時から18時まで(土曜・日曜・祝日含む)

飲食店の感染防止対策に関する現地調査事業

概要

感染防止対策の遵守徹底を図るため、県内全域の飲食店等に対する現地調査について、引き続き実施するとともに、時短営業等の要請内容の遵守が不十分な店舗に対して、繰り返し調査を行います。
【調査期間】
令和4年1月21日から3月21日まで
【調査項目】
・座席の間隔の確保又はアクリル板等の設置
・手指消毒の徹底
・飲食時以外のマスク着用の推奨
・換気の徹底
・酒類提供制限の遵守
・時短営業の遵守など

現地調査事業についての問い合わせ先

電話:047-703-7127
受付時間:11時から20時まで(土曜・日曜・祝日を含む)

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 商業観光課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地(分館2階)
電話:04-7185-1111(代表) ファクス:04-7185-2215

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る