このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

自主防災組織

登録日:2015年7月1日

更新日:2020年3月12日

自主防災組織とは、「自主的に防災活動を行う組織」のことを言います。

災害が発生した場合、消防機関等の防災活動が遅れたり阻害されることも予想されるため、住民のみなさんの自主的な活動で、住民自ら被災者の救出・救護、出火防止、初期消火、避難誘導を行うことが被害の拡大を防止し、軽減することにつながります。

災害を防ぐためには住民一人ひとりの力では限界があります。「自分たちのまちは自分たちで守る」という自主防災の組織的な体制のもとで住民のみなさんが協力しあって災害に立ち向かうことが必要になります。このように地域社会の中で防災という共通の目標をもって結成されているのが「自主防災組織」です。

我孫子市の自主防災組織

我孫子市内の自主防災組織は、昭和56年度に「湖北台10丁目自治会防災会」が設立されて以来、令和2年4月までに市内192自治会中135の自主防災組織が設立され、活動しています。

自主防災組織の結成率(令和2年4月1日現在)

70.3パーセント

自主防災組織に対する助成制度

市では、「我孫子市自主防災組織整備事業資器材及び助成金交付要綱」により、自主防災組織の結成及び防火防災訓練の実施などの活動に対して、次のとおり助成制度を設けています。

資器材交付事業(新規交付)

自主防災組織を立ち上げた際に、50万円を限度として救出活動等に役立つ資器材の交付を行っています。

範囲 組織に必要な資器材の交付を受ける場合
対象者 新規団体
交付基準額 資器材に要する経費は50万円を限度とする。ただし、1組織1回限り。
備考 交付の対象となる資器材
(情報連絡用)メガホン及びラジオ
(初期消火用)消火器及びヘルメット
(救出活動用)バール、ロープ、発動機セット、スコップ、鋸及びハンマー
(救護用)担架、テント及び救急医療セット
(避難用)強力ライト、腕章、リヤカー及び誘導旗
(給食給水用)炊飯セット
(資器材保管用)簡易型備蓄倉庫
その他組織の整備に必要と認めた資器材

資器材交付事業(再交付)

自主防災組織を設立してから25年以上経過し、条件を満たしている組織に30万円を限度として救出活動等に役立つ資器材の交付を行っています。

範囲 組織に必要な資器材の交付を受ける場合
対象者

新規団体設立から25年以上経過し、かつ、直近の3か年において、連続して市に防火防災訓練実施届出書を提出した防火防災訓練を実施している団体

交付基準額

次の算式により求めた額とする。ただし、30万円を限度とする。
10万円+(400円×世帯数)

備考 交付の対象となる資器材
(情報連絡用)メガホン及びラジオ
(初期消火用)消火器及びヘルメット
(救出活動用)バール、ロープ、発動機セット、スコップ、鋸及びハンマー
(救護用)担架、テント及び救急医療セット
(避難用)強力ライト、腕章、リヤカー及び誘導旗
(給食給水用)炊飯セット
(資器材保管用)簡易型備蓄倉庫
その他組織の整備に必要と認めた資器材

・自主防災組織を新たに設立する団体はこちら→自主防災組織設立及び資器材交付の手続き
・資機材の再交付については市民安全課までお問い合わせください。

助成金交付事業(活動助成)

自主防災組織の防火防災訓練などを実施した場合、助成金を交付します。

範囲 防火防災訓練等などを実施する場合。
ただし、1年度1回限り。
対象者 組織の届出を提出した団体。
ただし、設立年度は除く。
交付基準額 組織の加入世帯に応じそれぞれ次に掲げる額。
2万5千円を限度として助成
(1) 50世帯以下 10,000円
(2) 51世帯以上 10,000円+(世帯数-50世帯)×100円
〔算出例〕
130世帯の場合
10,000円+(130-50)×100円=18,000円
備考 助成は、防火防災訓練に要する経費を対象とする。

自主防災活動に対する助成の手続き

助成金交付事業(借地助成)

防災倉庫を設置している土地を借用している場合、土地の年間賃料に対して助成します。

範囲 資器材保管倉庫用として土地を借用する場合
対象者 組織の届出を提出した団体
交付基準額 賃貸借した土地の年間賃料とし、次の算式により求めた額とする。ただし、19,440円以内とする。
300円×借地面積(坪)×12ヶ月×0.9
備考 次に掲げる費用については、助成対象としない。
(1)権利金
(2)保証金
(3)預り金
(4)手数料
(5)更新料

我孫子市地域防災力向上計画

 平成27年12月に地域防災力の向上を図るべく、自主防災組織の育成や避難環境の整備事業に関する基本方針や具体的な取り組み等を含んだ「我孫子市地域防災力向上計画」を策定しました。
 なお、この計画に基づく事業については、千葉県地域防災力向上総合支援補助金を活用し、平成27年度から平成31年度の期間において実施していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

市民生活部 市民安全課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) ファクス:04-7185-5777

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
我孫子市役所 法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表)
ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
窓口受付時間:平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)
このページの上へ戻る