このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

女性に対する暴力をなくす運動

登録日:2015年7月1日

更新日:2017年11月2日

DVは決して他人事ではありません。被害を受けたら絶対に我慢しないでください。相談できる場所があることを知っておいてください。
新規ウインドウで開きます。DV・セクハラ・ストーカーに悩んでいたら」のページで相談窓口の案内をしています。

11月12日から25日「女性に対する暴力をなくす運動」

毎年11月12日から25日までは、国の定める「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。

内閣府では毎年ポスターを作成して当運動のPRを行っています。初日の12日には東京タワーなど全国各地で、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちなんだライトアップが実施されます。

女性に対する暴力根絶は世界的課題で、当期間最終日にあたる11月25日は、国連の定める「女性に対する暴力撤廃国際デー」となっています。

裏面(2ページ目)に相談窓口の電話番号案内があります。

DV(ドメスティック・バイオレンス、domestic violence)とは

夫婦・パートナーなど、親密な関係にある人からの暴力をドメスティック・バイオレンス(DV)といいます。

平成13年に「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律(DV防止法)」が施行されました。対象は男性、女性を問いません。また身体的暴力だけでなく、精神的暴力や性的暴力も含まれます。平成25年の改正では、事実婚や離婚後の元配偶者も対象に加えられました。

内閣府の調査では女性の約4人に1人が配偶者から暴力を受けたことがあり、約10人に1人が何度も受けたと回答しています(グラフ1の1)。

また被害について誰かに相談した人は、女性ではほぼ半数にとどまっています(グラフ1の2)。被害者は女性に限ったことではなく、男性被害者では約8割がどこにも相談しなかったと答えました。相談しなかった理由としては男女共に「相談するほどのことではない」「自分にも悪いところがある」「相談してもむだ」などが多くなっています。

デートDVとは

交際中のカップル間でのDVをデートDVといいます。最近よく聞かれるようになりましたが、内閣府の調査では、約3人に1人がこの言葉を知らないと言っています(グラフ2の1)。

一方で、女性の約5人に1人はデートDVの被害を受けたことがあり(グラフ2の2)、被害女性の約4割はどこにも相談していません(グラフ2の3)。そして相談しなかった被害女性の約4人に1人は「自分が受けている行為がデートDVとは認識していなかったから」と答えています。特に若い世代からデートDVについて知ってもらうことが大事です。

※以上のグラフ(1の1から2の3)は、内閣府「男女間における暴力に関する調査」(平成26年)から作成しました。特徴をわかりやすくするため、省略があります。原統計は調査元のホームページで公開されています。

ストーカー行為とは

ストーカー行為とは、同一の人に対してつきまとい等を繰り返し行うことをいいます。相談などによる警察庁のストーカー被害の件数は、平成26年は22823件、27年は21968件。4年ぶりに減少したものの、最近4年間の高水準傾向は解消されていません。

平成12年の「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」施行以降も、つきまといの手段が多様化してきています。平成25年には規制対象として、連続メールを加える法改正が行われました。さらに最近では、ラインやツイッターなどSNSによるつきまとい被害が増え、さらなる規制が検討されています。

相談等で把握されているストーカー被害者は圧倒的に女性が多くなっています。また年代別では30歳代以下が約7割を占めています(グラフ3の2)。

※グラフ3の1、3の2は、警察庁「平成27年中のストーカー事案及び配偶者からの暴力事業の対応状況について」(平成28年3月17日)から作成しました。特徴をわかりやすくするため、省略があります。原統計は調査元のホームページで公開されています。

一人で悩まないで相談を

暴力はどんな場合でも許されることではありません。がまんしない、一人で悩まないことが大切です。まずは相談してみましょう。
我孫子市では、無料で利用できる相談窓口を開設しています。プライバシーは守られますので安心してご利用ください。
ほかにも相談窓口はいろいろあります。詳しくは、DV・セクハラ・ストーカーに悩んでいたらのページをごらんください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

総務部 秘書広報課 男女共同参画室

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1752 ファクス:04-7185-1520

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る