このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

28-6要望書(湖北台自治会連合会)

登録日:2016年9月14日

更新日:2017年1月19日

団体名

湖北台自治会連合会 平成28年度市への要望書

陳情・要望年月日

平成28年10月14日

要望内容

要望事項は全文を掲載しています。ただし、明らかな誤字、個人が特定されるもの等は修正、または表記を変えてあります。

第1 環境美化

1.落ち葉の収集について

現在の2週間に1度の回収では置き場に困ります。焼却灰の放射能濃度が基準値以下になっているのであれば、毎週の回収を希望します。昨年度の春は銀杏の剪定が行われなかった為、昨年より多くの落ち葉が発生すると推測いたします。現状回収のあるままであるならば、昨年同様、落ち葉シーズンに市として最低2回は、四季の道及び公園などの清掃をお願いします。

2.伐採した樹木のメンテナンスについて

湖北台も四十数年経過し、当初からある桜も老木となりました。最近、緑地公園の桜が伐採され、このままでは、湖北台から桜の木が無くなるのではないかと恐れています。対策をお願いします。

3.公共用地の草刈について

最近、草刈の間隔が長くなっているように感じます。このためか百足、ダニ等の害虫が多発し、今年は家の中に多く侵入してきています。草刈の間隔との関連性は不明ですが、善処お願いします。

4.バス通り(四季の道)の銀杏の下の花々について

10丁目の銀杏の木の根元の花の手入れがすばらしく、バスに乗っていても心が安らぎます。湖北台のメインストリートなので、団地側も同じ様に出来ないものでしょうか。

5.団地側のバス通りの除草、除雪について

除草は今回施行されましたが、積雪があると団地で日陰になる歩道は、何日もそのままです。歩行者がすべって怪我をする恐れがあるので、随時除雪をお願いします。

6.4号公園内斜面のつつじと樹間の雑草の刈り込み

4号公園内の東小学校寄りの5丁目側から4丁目へ上って行く斜面のつつじと樹間のすすきや小笹の刈り込みをお願いします。梅雨時になると、斜面のつつじと雑木が大きく蔓延り、公園内の道路にはみ出し、通学途中の子供たちを覆い隠すほど大きくなり、防犯上好ましくないと考えます。

第2 交通安全

1.カーブミラーの設置について

(1)2号公園から南に向かって、手賀沼ふれあい道路の出口に一時停止の標識がありますが、最近、交通量が多くなり非常に危険だと思われます。カーブミラーの設置をお願いします。

(2)湖北台4丁目内7番地先、Sさん宅前のT字路にカーブミラーの新設をお願いします。Sさん宅前の道路が優先のため速度を落とさないで入ってくる車両が多く、接触事故もあり、子供の通学路でもあり対策が必要であると考えます。

2.ふれあい道路バイパス化に伴う安全確保について

朝の混雑時には、バス停に渡るのにも苦労しているのが現状です。バイパス完成により交通量が増加すれば、付近住民の安全が脅かされる危険があります。横断歩道の新設や安全策の検討お願いします。

3.中央公園付近の交通安全について

湖北台中から中央公園沿いに湖北台保育園に行く道路は、けやき、つつじが大きくなり歩道はかなりでこぼこです。その間に電柱があり、歩道上の横断歩道を渡ろうとする人が車から確認できません。せめてつつじだけでも低く剪定してください。

4.自転車レーンの設置について

我孫子市において自転車で安心して走れるのは、手賀沼遊歩道だけです。市内主要道路に自転車専用レーンの設置をお願いします。

第3 防犯対策

1.保健センターから若草幼稚園にかけての四季の道の街路灯機能の強化及び6号公園から田んぼに向かう道路の街路灯の増設

保健センターから若草幼稚園にかけての四季の道の街路灯の照度が十分ではありません。銀杏並木に囲まれ、光が灯の直下しか届いておらず、全体的に暗くなっています。場所により既存の電柱を利用するなど、街路灯の位置や高さの見直しをお願いします。また6号公園から田んぼに向かう道路が照明不足です。街路灯増設の検討をお願いします。

2.防犯カメラの設置について

最近、自治会のゴミステーションに他地域から来た人による分別されない、大量のおむつなどのいわゆる不法投棄が多発しており、防犯カメラで監視してはどうかとの意見が出ています。いま現在、一台の価格と年間のメンテナンスはどの位かかるのか、また市からの補助はどの位になっているのでしょうか。

第4 地域整備

1.期日前投票について

公民館へは車でなくては行きづらいため、市民センターで出来るようにしてほしい。

2.手賀沼の遊歩道の作業車の電気自動車化

手賀沼遊歩道に作業車が走っていますが、手賀沼エコと呼びかけながらガソリン車を使用しています。電気自動車に変えると、手賀沼に来た人に喜んでもらえるのではないでしょうか。

3.湖北駅南北を結ぶ地下道と地下改札の設置

湖北駅南口と中峠西口間(もしくは北口)に地下道を設置すれば、徒歩又は自転車の通行によって交流が増え、3階までの高い改札口まで行かなくても地下改札口から出入が出来ると考えます。大きな地震が生じた時、老朽化した駅舎は一部が倒壊するのではないかと危惧しています。

4.終電の時間の延長

利便性の追求です。

5.各バス停に固定ベンチ、椅子、荷物置きの設置について

以前、湖北南口のバス停に手作りのベンチが置いてあったが、現在取り除かれて何一つ腰を下ろせる物がありません。方々のバス停を見てもどこにもなく、高齢化が進んでおり一寸でも腰を下ろしたいと思う方もいらっしゃいます。どうしてバス停にベンチをなくしたのか、何か良い案はないのでしょうか。市から阪東バスへ設置要望の提出をお願いします。

回答部課

総務部施設管理課、企画財政部企画課、市民生活部市民安全課、環境経済部クリーンセンター、建設部道路課、都市部公園緑地課、選挙管理委員会事務局
※回答が2課以上に関わる場合、それぞれの回答項目の最後に課名を記載。

回答年月日

平成28年11月17日

回答内容

第1 環境美化

1.落ち葉の収集について

平成24年6月から草や落ち葉は、放射性物質の影響により現在も剪定枝木と一緒に回収し、細かくしたものを委託して処分しています。
焼却灰や剪定枝木などに含まれる放射性セシウムは減少していますが、未だに安定していない状況です。放射性セシウムは、焼却しても減量することで焼却灰に含まれる1キログラム当たりの放射性セシウムの濃度が高くなってしまいます。
焼却灰や剪定枝木などに含まれる放射性セシウムの濃度が安定して低い状況が続くようになった場合には、草や落ち葉を従来の収集方法である週2回の可燃ごみに戻す予定です。
皆様には、ご不便をおかけいたしますが、可燃ごみの焼却を継続するために必要な措置ですので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。
なお、四季の道の剪定については、平成26年度に行い、その後の剪定は平成29年の冬季に行う予定です。落葉の回収は、落葉の状況を見ながら年に最低2回以上行う予定です。

回答課 クリーンセンター

2.伐採した樹木のメンテナンスについて

緑地公園の桜の木伐採については、枯損を確認し、倒木の危険があったため伐採したものです。今後は、残っている桜の木の維持管理を行い保全して行きます。
桜の木が湖北台からなくなってしまうというご意見がありましたが、さくらプロジェクトの一環として、市民から桜植樹のための寄附金をいただき、湖北台中央公園に今年度6本の植樹を予定しています。

回答課 公園緑地課

3.公共用地の草刈について

公共用地の内公園の草刈については、市内153ヵ所の公園の草刈を市の職員が3班に分かれて対応しています。そのため、草の繁茂時期が重なり梅雨の雨天時等は草刈が行えないなど、日程に遅れが生じる状況はございますが、順次作業を行っていますのでご理解願います。
その他の公共用地などについては、夏季と秋季の年2回を目安に市有地の草刈を実施しております。また、雑草の生長具合を確認し、必要に応じて実施していきます。

回答課 施設管理課、公園緑地課

4.バス通り(四季の道)の銀杏の下の花々について

湖北台10丁目にある銀杏の根元の花は、市公園緑地課が提供し湖北台10丁目自治会で植栽し管理しているものです。団地側についても、同様に自治会で管理して頂けるのであれば、植栽は可能と思われます。

回答課 道路課

5.団地側のバス通りの除草、除雪について

四季の道の除草は定期的に行い、安全上で必要がある箇所は随時実施しています。
降雪後の除雪作業については、通学路や急坂を先行して実施していますが、市内全ての道路を除雪することは難しい状況です。自治会より申し出があれば、融雪剤を配布しますので、自治会の皆さんで散布していただくようお願いいたします。

回答課 道路課

6.4号公園内斜面のつつじと樹間の雑草の刈り込み

つつじと樹木間の草刈については、年1回から2回行っています。また剪定については、市内を3地区(我孫子地区、天王台・湖北地区、新木・布佐地区)に分け3年周期で地区ごとに行っている状況です。今後は、公園美化や公園利用者・子供が安全安心に利用できるよう、その都度繁茂状況を確認しながら対処して行きます。
回答課 公園緑地課

第2 交通安全

1.カーブミラーの設置について

(1)手賀沼ふれあいラインが主要道路で、一時停止の標識があり、カーブミラーを設置することにより逆に事故を招くおそれがありますので、設置については、見送りさせていただきます。

(2)Sさん宅前に電柱がありますので、Sさんにミラー設置の了解を得たうえで設置していきます。

回答課 道路課

2.ふれあい道路バイパス化に伴う安全確保について

現在、千葉県で手賀沼ふれあいラインの拡幅工事を進めているところです。市としても当該道路について、交通量や交通事故の状況を注視しながら、必要に応じて交通管理者である我孫子警察署に要望をしていきます。

回答課 市民安全課

3.中央公園付近の交通安全について

湖北台中央公園東側の道路に沿って植えられている植樹帯のツツジは、来年度、花芽が咲き終わった後に剪定を行う予定です。

回答課 道路課

4.自転車レーンの設置について

自転車レーンの設置については、車両の駐停車、商店の荷さばきができなくなることや、駐車場への出入りの安全性の確保など課題が多く、自治会や商店等の合意形成が不可欠です。自転車の安全利用を進めるため中長期的な計画が必要であると考えていますので、国の整備方針の動向や先進市の事例の調査研究などを行い、検討していきます。

回答課 道路課

第3 防犯対策

1.保健センターから若草幼稚園にかけての四季の道の街路灯機能の強化及び6号公園から田んぼに向う道路の街路灯の増設について

保健センターから若草幼稚園にかけての四季の道の街路灯については、灯具の向きを調整することや、新規に街路灯を設置することを含めて改善できるよう検討します。
6号公園から田んぼに向かう道路の街路灯の増設については、現状で四季の道の十字路付近が暗いことから、自治会とも協議し、街路灯の設置を検討します。

回答課 道路課

2.防犯カメラの設置について

犯罪のない安全安心なまちづくりを推進するため、地域の同意形成のもとで防犯カメラを設置する場合に、予算の範囲内で補助金を交付します。
補助対象は、防犯カメラの購入・設置工事に要する経費(維持管理費や電気料金等を除く)で、補助額は対象経費の2分の1以内で、上限は1台あたり20万円です。
補助対象の防犯カメラは、公共空間における街頭犯罪の防止を目的に設置され、継続的に撮影されること、不特定多数の人が利用する公道が撮影場所であること、録画される画像が画面の2分の1以上であること、市が定めた「防犯カメラの設置及び管理運用基準」に沿った運用・管理を行うこと等、様々な条件があります。
一台あたりの価格については、市が公立保育園や小中学校に設置した例を挙げますと、工事費等を含めて40万円から50万円です。また、メンテナンス費用については、市の例を挙げますと、一台あたりに換算し2万円から3万円です。
防犯カメラ設置の経費は機種や性能、設置場所等により大きく変わってきますので、補助制度等、詳しくは市民安全課にご相談ください。

回答課 市民安全課

第4 地域整備

1.期日前投票について

選挙においての投票は、公職選挙法第44条において、選挙の当日、自ら投票所に行き投票しなければならないと定められており、期日前投票は、都合により当日投票所に行くことのできない人が投票をするための例外措置によるものとなっています。
期日前投票については、当日投票と異なり指定された投票所以外でも投票できる制度となっていることから、投票者数が年々増加する傾向にあります。
期日前投票所の設置については、地域の有権者数の多少によることなく市域全体のバランスを考慮し、我孫子市では現在市役所のほか我孫子地区に1ヵ所、湖北地区に1ヵ所、布佐地区に1ヵ所をそれぞれ我孫子南近隣センター、湖北地区公民館、近隣センターふさの風に設けているところです。設置要件としましては、場所の分かりやすさ、駐車場及び施設のバリアフリー化の有無等施設設備の利便性の有無、一定期間施設を占用することができるか否か、当日投票所として現に使用している施設か否か等を考慮しています。
ご要望にありました市民センターへの設置ですが、湖北台地区にお住まいの方の利便性を考えると設置について理解はできますが、期日前投票所の設置要件及び設置に伴う投票所間を結ぶオンラインの設備や人員の配置に関する経費等を考慮すると現段階で難しい状況にあります。また、近年あびバスの新木ルートにおいて、湖北駅北口から湖北地区公民館を通るルートも開設されており、投票しやすい環境も整いつつあります。
しかしながら高齢化が進み移動に障害を有する方もいる状況も理解できますので、この度の要望を踏まえ当日の投票区の見直しを含め検討させていただきます。

回答課 選挙管理委員会事務局

2.手賀沼の遊歩道の作業車の電気自動車化

手賀沼遊歩道は、年間業務として草刈や低木の剪定を入札により外部の業者に委託しています。電気自動車(作業車)を所有している業者がないため、作業車の使用条件を規定できないのが現状です。
今後は、電気自動車の導入を検討していただけるよう業者に要請していきます。

回答課 公園緑地課

3.湖北駅南北を結ぶ地下道と地下改札の設置

現在、湖北駅南北を結ぶ地下道建設の計画がないこと、地下改札の設置を含む地下道の建設には巨額の建設費用がかかることから、実現は困難と考えています。駅の老朽化については、JR東日本と共同して取組んでいきます。

回答課 企画課

4.終電の時間の延長

JR東日本からは、21時以降の成田線の利用者数は、いずれも列車定員の半数以下となっているため増発は難しいとの考えが示されています。市は、夜間のみならず、朝夕の通勤・通学時間帯の増発や成田線から上野東京ラインに乗り入れる列車の本数拡大など、成田線全体で利便性が図られるよう、さまざまな観点から要望活動に取組んでいきます。

回答課 企画課

5.各バス停に固定ベンチ、椅子、荷物置きの設置について

以前まで設置していたベンチは、ボランティアの方がご好意で作成し、設置していました。このベンチが車道に移動され通行車両が衝突しかけたこと、点字ブロックの上に置かれ、目の不自由な方がぶつかったこと、幅員の狭い歩道に置かれ、車いす利用者の通行の支障となったことなどの通報がありました。
市としても高齢者等のバス利用者への配慮、利便性は理解するものの、現在、置かれているベンチは道路法に基づく道路占用許可物件に該当せず、不法占用物件扱いとなることから撤去しました。 高齢者等バス利用者にとって、ベンチは便利なものであることから、何とか設置できないか検討しました。
その後、回収したベンチは作成者が修理し、我孫子市に寄附していただき、駅前広場や通行の支障とならない広い歩道にあるバス停留所については、ベンチを固定させるなどの安全性等を確保して設置しました。

回答課 道路課

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

総務部 文書情報管理課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) ファクス:04-7185-1142

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る