このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

24-4要望書(並木9丁目自治会)

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

要望項目

要望書(並木9丁目自治会)

団体名 並木9丁目自治会
陳情・要望年月日 平成24年8月9日
要望内容 要望書
 
我孫子市の行政施策に関する要望書
 
1 市道路面の段差解消及び破損路面の補修
(1)並木9丁目の20の3、20の4、21の10及び22の13間の市道橋(電研排水路に架かる橋)並びにその付近の路面に段差が生じ、歩行上危険(足首捻挫、つまずき等。特に高齢者及び幼児)である他、車両通行時の振動が激しく、安眠妨害及び建造物への影響が心配である。
(2)上記段差の発生等に伴い路面が破損し、舗装材の破片等が車両通行時に撥ねられることがあり、歩行者に危険である(特に背の低い小児、幼児)他、付近の車両や建造物の損傷の危険がある。
(3)昨夏、付近住民の要請に応じ、市の担当者が視察されたが、「技術的検討を要す」旨発言され、帰庁されたままである。
2 市道路面の排水機能強化
(1)並木9丁目の20の5、23の17及び24の11間の市道路面には、9丁目の20番(一部)~26番の他、電研付近、妻子原及びJR常磐線ガード方面からの雨水が集中するが、天王台(並木)排水路への排水機能が極度に小さい(排水口のサイズ:7センチメートル×40センチメートル)ため、急激に路面滞水(水深)が深くなり、通行不能や床下浸水に至りやすい(天王台(並木)排水路の水位が当該地の路面排水より低い場合でも発生)。
(2)技術的には専門家の検討によらざるを得ないが、安全上の観点からすると、自動運転機能付き排水ポンプの設置が最良でないかと思料される。なお、側溝蓋のメッシュ物増設も多少の効果が考えられる。
(3)識者の話によれば、「天王台排水路改修の第三段階が終了しても当該場所の滞水は解消されない」旨評される状況であることから、現時点で本件改修を実施しても”無駄工事にはならない“ものと思われる。
※陳情及び要望事項は全文掲載とする。
回答部課 道路課、治水課
回答年月日 平成24年8月23日
回答内容 回答項目
1.市道路面の段差解消及び補修について
8月9日に並木9丁目20番地先の市道の状況を確認しました。この結果、段差や破損を確認した箇所は、早期に道路の補修を行いますのでご理解の程よろしくお願いします。
2.市道路面の排水機能強化について
ご指摘の箇所については、現地確認を行い、路面排水軽減に効果的な排水施設を検討し、排水性の向上を図っていきます。

平成24年8月

要望内容については、全文を掲載しています。

問い合わせ: 我孫子市役所 電話:04-7185-1111

道路課(532)、治水課(558)

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

総務部 文書情報管理課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) ファクス:04-7185-1142

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る