このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成26年度広島市平和記念式典中学生派遣事業

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

平成26年度我孫子市平和事業 中学生が熱く語る 平和への思いを!

我孫子市では、戦争や原爆の恐ろしさ、平和の大切さを次の世代につないでいくため、被爆60周年にあたる平成17年度から、市内の中学校の代表を被爆地に派遣してきました。

平成26年度派遣中学生 広島での集合写真
平成26年度派遣中学生集合写真(原爆ドーム前)

第1部  広島市平和記念式典派遣中学生の発表会

8月6日の広島市平和記念式典に参列した市内中学校の代表12名(我孫子中・片野寛也さん、竹尾麻耶さん、久寺家中・大島諒也さん、松沢結衣さん、白山中・中村健人さん、橋本小都美さん、湖北台中・陣在航汰さん、佐々木亜美さん、湖北中・山口悟暉さん、古橋萌々香さん、布佐中・大坪龍矢さん、竹内梨紗さん)が、8月5日に我孫子市を出発してから、広島市在住の中・高校生や他の自治体からの参加者と交流した「ヒロシマ青少年平和の集い」や、広島市平和記念式典への参列、原爆ドームは平和記念資料館等の見学など、3日間で原爆投下の地で体験してきたこと、そこで何を見て、何を聴き、何を感じたのかを自分たちの言葉で語りました。

第2部 我孫子中学校演劇部 『長袖の夏』

我孫子中学校の演劇部員が、広島の中学校を舞台とした劇『長袖の夏』を、精一杯演じました。

『長袖の夏』あらすじ

季節は、夏。

広島女子学院中学校の校長室で、生徒会の役員3人が、校長先生に叱られている。

理由は、校則違反。伝統ある広島女子学院では、長袖の夏服は創立以来の規則で決められている。

「いまどき夏服が長袖という、意味のない規則は変えた方がいい!」と反論する生徒たちに、校長先生は、戦後まもなくの頃に、同じように生徒会が長袖廃止を求めようとしていたと語る。

生徒たちは、校長先生の話から、何を学び、何を考えていくのか・・・。

演劇の様子

※広島市派遣中学生の発表会は無事終了しました。

同時開催 「原爆写真」と「子どもたちの平和ポスター」展

我孫子市原爆被爆者の会が所蔵する原爆当時の写真とともに、広島平和記念資料館が所蔵する「子どもたちの平和ポスター」(広島市や広島市と海外の姉妹・友好都市の小・中学生が平和をテーマに描いた絵画とポスター)を展示します。

69年前の事実を伝える写真と、現代の子どもたちが描いた絵から、平和の大切さを次の世代に繋いでいきたいと、我孫子市平和事業推進市民会議が企画しました。

展示の様子

原爆当時の写真 
(我孫子市原爆被爆者の会所蔵)

子どもたちの平和ポスター
(広島平和記念資料館所蔵)

「平和の木」・・・平和のメッセージを書いた葉っぱを貼り付けました。

※「原爆写真」と「子どもたちの平和ポスター」展は無事終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

企画財政部 企画課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1426 ファクス:04-7183-0066

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る