このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

賃貸アパート・マンションのトラブル

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

「家賃を滞納したら、鍵が交換され部屋に入れなくなった。」「保証会社から執拗な督促の電話がかかってくる。」「滞納したら立て替えた保証会社から高額な延滞料を請求された。」という相談が増えています。
一般的に賃貸アパートなどを契約する際は、連帯保証人をつけるよう不動産会社から求められます。ところが、近年、連帯保証人の他に保証会社とも契約するよう求められることが多くなっているようです。契約書に、「借主が賃料滞納し、一週間以上連絡ない場合保証会社は、物件を一時使用停止のためドア施錠を行うものとし、借主はこれを了承する。」「契約終了日から一定期間経過後も明渡し完了しない場合、借主は保証会社に立ち退きに関する権限、入退室に関する権限と家財道具搬出・運搬、保管、その他明渡しに必要な権限を与えたものとし、明渡しを早急に行うものとする。」など、明らかに賃借人に不利益な特約を設けた契約もあるようです。
ただ、現時点では保証業を規制する法律がありません。賃貸アパートを契約する際は、敷金・礼金などの入居条件を確認するとともに、賃貸借契約書、重要事項説明書、保証会社との契約書や、約款すべてに目を通し、不当と思われる条項については削除してもらうよう交渉するなど、納得いくまで話し合ってから契約するという自衛策が求められます。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 商業観光課 消費生活センター

〒270-1151 千葉県我孫子市本町3丁目2番1号(アビイクオーレ2階)
電話:04-7185-1469 ファクス:04-7182-8080

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る