このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

低温やけどに気をつけて!

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

冬の季節に欠かすことのできないカイロや、湯たんぽ、電気カーペットなどでの低温やけどが増えています。

「使い捨てカイロをポケット付き腹巻に入れて使用したら低温やけどになった」
「湯たんぽに足をつけたまま寝てしまい、朝起きると低温やけどになっていた」などの事例がよせられています。

低温やけどは、体温より少し高めのものに長い時間接触することで起こります。
表面は軽傷に見えても皮膚の深い部分に炎症が進行して行くので注意が必要です。

低温やけどを防ぐために

(1) それぞれの商品の注意表示をよく見て、使用時間、使用温度など使用方法を守る
(2) 比較的低温でも長時間圧迫すると低温やけどになるので、頻繁に部位を
(3) 設定温度を低くし、電気カーペットの上で長時間寝ない。
(4) 乳幼児や高齢者、自分で温度調節ができない人が暖房具を使うときは、周りの人が温度などに注意を払う

もし低温やけどになったら

低温やけどは水で冷やしても意味がありません。早めに医師の診察を受けましょう

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 商業観光課 消費生活センター

〒270-1151 千葉県我孫子市本町3丁目2番1号(アビイクオーレ2階)
電話:04-7185-1469 ファクス:04-7182-8080

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る