このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

変質した灯油による事故を防止しましょう!(2015年11月)

登録日:2015年10月30日

更新日:2015年10月30日

石油暖房機器の燃料として使われる灯油ですが、変質した灯油を使用すると、少量であっても消火ボタンを押しても消火できなくなったり、点火不良によって煙が出るなどの不具合が生じ、思わぬ事故につながることがあります。
従来、灯油の変質の程度は色やにおいで判別することが可能とされてきました。しかし、最近の調査の結果、色の変化が見られない灯油であっても、ストーブに消火不良を起こさせる場合があることが判明しました。
灯油の変質には日光と空気が著しく影響します。夏を越した灯油など保管期間の長い灯油は変質していることがあります。昨シーズンから持ち越した灯油や、直射日光があたったり高温な場所で保管した灯油は、使用しないようにしましょう。廃棄するときは最寄りのガソリンスタンドや灯油販売店にご相談ください。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 商業観光課 消費生活センター

〒270-1151 千葉県我孫子市本町3丁目2番1号(アビイクオーレ2階)
電話:04-7185-1469 ファクス:04-7182-8080

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る