このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

新たな廃棄物処理施設の整備

登録日:2016年5月11日

更新日:2016年5月11日

市の廃棄物処理施設(焼却施設)は、昭和48年に設置後40年以上を経過し老朽化していることから、クリーンセンター場内に新たな廃棄物処理施設を整備するための基本的な事項を定めた計画(廃棄物処理施設整備基本計画)を平成28年3月に策定しました。
今後は計画に基づいて整備を進めていきます。

新たな廃棄物処理施設の整備に係る国への要望

平成28年5月10日

星野市長は環境省に井上副大臣を訪ね、新たな廃棄物処理施設の早期整備に関する環境大臣あての要望書を手渡しました。
引き続き新たな廃棄物処理施設の整備に向け事務を進めてまいります。

平成27年8月26日

星野市長は環境省に福山環境大臣政務官を訪ね、新たな廃棄物処理施設に関する環境大臣あての要望書を手渡しました。

全文

新たな廃棄物処理施設の整備に係る要望書

平成27年8月26日

千葉県我孫子市長星野順一郎

我孫子市の廃棄物処理施設(焼却施設)は、昭和48年に設置後40年以上を経過し老朽化が進み、毎年大規模な修繕を行いつつ延命を図りながら稼働している状況にあります。

廃棄物処理法に基づき市民の良好な生活環境を維持するため、日々排出される廃棄物の処理を滞りなく、かつ、迅速に行う必要があることから、施設の更新が喫緊の課題となっております。

隣接する柏市との広域化をめざして検討をすすめてまいりましたが、東京電力福島第一原発事故に伴う放射性物質を含む焼却灰の問題によりやむなく断念し、単独での整備を決断したものです。

新たな廃棄物処理施設の整備にあたっては、予算の総額100億円超を想定しており、当市の一般会計予算の総額からみても、これまでにない大規模な事業であることから、国の支援(交付金)なしには、廃棄物の処理に支障をきたす恐れがあります。つきましては、次のとおり要望します。

当市の要望に対する循環型社会形成推進交付金の満額採択と必要な予算の確保について、強く要望いたします。

以上

福山守環境大臣政務官に要望書を手渡す星野我孫子市長の画像
福山守環境大臣政務官(左)に要望書を手渡す星野市長

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 クリーンセンター

〒270-1121 千葉県我孫子市中峠2264番地
電話:04-7187-0015 ファクス:04-7187-2379

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る