このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

手賀沼に対して、どのような水質浄化を行っていますか?その2(手賀沼水環境保全協議会 我孫子市受託事業(1))

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

Q 手賀沼に対して、どのような水質浄化を行っていますか?その2(手賀沼水環境保全協議会 我孫子市受託事業(1))

A
かつては27年間全国ワースト1位の水質の手賀沼でしたが、下水道整備などのさまざまな浄化対策や流域住民の取り組み、平成12年度から本格稼動した北千葉導水事業により改善されました。平成13年度からはワースト1を脱却しました。
<おもな水質浄化事業>
手賀沼水環境保全協議会(千葉県、流域7市、土地改良区、利水団体、市民団体の14団体で構成)
※我孫子市で受託している事業を紹介します。

(1)ホテイアオイ植栽・回収事業
手賀沼の富栄養化の原因である窒素・リンなどの栄養塩類の削減対策として、これらを栄養源として増殖する水生植物「ホテイアオイ」を手賀沼公園内沼岸に植栽し、約半年後、窒素・リンを吸収して成長した株を回収する事業を行っています。
→現在、この事業は終了しました。

(2)アオコ回収事業
沼内の窒素・リンなどを栄養源として発生する「アオコ」を、水面清掃船「みずすまし号」により回収を行います。
なお、ここ数年、アオコの発生は確認されておりません。

(3)みずすまし号管理事業
アオコが発生した場合に備え、いつでもスムーズに回収作業が行えるよう、水面清掃船「みずすまし号」の管理・修繕などを行っています。

(4)アオコ分離脱水装置管理事業
アオコ混じりの沼の水をポンプで汲み上げて、特殊なフィルターで濾過し、アオコを分離して回収し、脱水して固形化します。また、回収したアオコは肥料として農地に還元しています。
→現在、この事業は終了しました。 →その3に続く

詳しい内容は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。手賀沼水環境保全協議会ホームページ(外部サイト)

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

環境経済部 手賀沼課

〒270-1146 千葉県我孫子市高野山新田193番地
電話:04-7185-1484 ファクス:04-7185-5869

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る