このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

我孫子市高齢者地域ささえあい会議・我孫子市高齢者地域ささえあい活動

登録日:2019年4月24日

更新日:2019年4月24日

我孫子市高齢者地域ささえあい会議・我孫子市高齢者地域ささえあい活動(生活支援体制整備事業)とは

団塊の世代(約800万人)が75歳以上となる2025年を目途に、国では、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもと、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進しています。

これに基づき、地域の状況や必要性にマッチした生活支援サービスの開発や調整に取り組むため、市町村単位で「第1層協議体」、日常生活圏域単位で「第2層協議体」を設置する全国共通の取り組みを、生活支援体制整備事業と呼びます。
我孫子市では、第1層協議体を「我孫子市高齢者地域ささえあい会議」、第2層協議体を「我孫子市高齢者地域ささえあい活動」と呼んでいます。

我孫子市高齢者地域ささえあい会議・我孫子市高齢者地域ささえあい活動の実施にあたっては、それぞれの会議・活動における調整役として、生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)を配置しています。

我孫子市高齢者地域ささえあい会議(第1層協議体)

平成28年12月に設置し、現状として市内で受けられる生活支援サービスの洗い出しに取り組んできました。
洗い出したサービスの概要については、「高齢者のための日常生活困ったときガイド」としてとりまとめ、日頃から高齢者の身近で相談を受ける立場の皆さまに配布し、日々の相談に役立てていただいています。
また、生活支援サービスを提供する団体同士の交流会を開催し、連携の幅を広げていただく機会としました。

「高齢者のための日常生活困ったときガイド」は、こちらのページよりダウンロードすることができます。

我孫子市高齢者地域ささえあい活動(第2層協議体)

我孫子市には6つの日常生活圏域(中学校区)がありますが、平成30年度には、そのうち我孫子南地区をモデル地区とし、我孫子南地区社会福祉協議会がこれまで自主的に実施してきた住民参加型見守り活動(我孫子南フレンドネット委員会)をベースに、市と我孫子市社会福祉協議会が協働することで、自治会への普及啓発や独自のサポーターリングの作成等活動の更なる充実に努めました。
平成31年度以降は、他の圏域においても、既存のささえあいに関する活動の充実・地域課題の抽出やニーズの把握・サービスの創出をそれぞれの地域に合った形で推進していきます。

こちらのページも併せてご参照ください。

事業委託について

我孫子市高齢者地域ささえあい会議・我孫子市高齢者地域ささえあい活動については、我孫子市社会福祉協議会に事業委託し、市と協働で進めています。

次のリンク先も併せてご参照ください。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

健康福祉部 高齢者支援課 高齢者なんでも相談室

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地(西別館3階)
電話:04-7185-1112 ファクス:04-7186-3322

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくあるご質問

くらしの便利メニュー

施設・窓口案内

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る