このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

食生活からロコモを予防しましょう。

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

運動をしても食事をきちんととらなければ、やせて筋肉が減ってしまいます。
最も重要な栄養素はたんばく質ですが、エネルギー源となる炭水化物や脂質もとることが重要です。
筋肉は40歳代から0.5~1パーセントずつ減っていきますが、適度な運動習慣をつけ、きちんと栄養をとる事で筋肉の減少を予防することができます。
骨や筋肉は、材料となる「栄養素」が不足すると強くなりません。毎日の食事から、骨や筋肉に必要な栄養素をとり、「ロコモに負けない身体」を作りましょう。

骨をじょうぶにする栄養素

  • カルシウム:牛乳、ヨーグルト、チーズ、ひじき、納豆、小魚、青菜等
  • たんぱく質:魚介、肉、卵、牛乳、乳製品、大豆、大豆製品等
  • ビタミンD:魚(鮭、さんま等)、きくらげ、ちりめんじゃこ等
    ※日光によって、皮膚でも合成されるビタミンです。
    ※しいたけより干ししいたけのほうが、日光に当たっている分、ビタミンDも豊富です。

筋肉を強くする栄養素

  • たんぱく質:(骨をじょうぶにすると同じ)特に高齢になると肉や卵が不足しがちです。
  • ビタミンB6:たんぱく質と一緒にとると効果的です。マグロの赤身やカツオ、赤ピーマン、キウイ、バナナ等
  • 炭水化物:米、パン、めん、いも類等
  • 脂質:脂肪の多い肉、乳製品、ナッツ等に豊富に含まれますが、カロリーも高くなりますのでとりすぎには注意!
    植物油を、炒め物やサラダで効率よく使いましょう。

下記のページから、ロコモ対策レシピがダウンロードできます。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

健康福祉部 健康づくり支援課(保健センター)

〒270-1132 千葉県我孫子市湖北台1丁目12番16号
電話:04-7185-1126 ファクス:04-7187-1144

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る