軽自動車税

 軽自動車税は、4月1日現在の登録名義人である所有者(ローンによる購入で所有権が売主にある場合は使用者)に納付していただきます。

 軽自動車税には月割課税制度がないため、4月2日以降に譲渡や廃車をしても、年税額を全額納めていただくことになります。

 

軽自動車の年税額

 

種別 年税額
原動機付自転車 1種(50cc以下) 1,000円
2種乙(90cc以下) 1,200円
2種甲(125cc以下) 1,600円
ミニカー 2,500円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,600円
その他 4,700円
軽自動車 二輪(125cc超~250cc以下) 2,400円
三輪 3,100円
四輪 貨物 営業用 3,000円
自家用 4,000円
乗用 営業用 5,500円
自家用 7,200円
二輪の小型自動車 250cc超 4,000円

※軽自動車税の納期は、5月16日から5月31日までです。

 

原動機付自転車(125cc以下)と小型特殊自動車の登録・廃車手続き

 

新規登録

 原動機付自転車等を販売店から購入した場合、他市ナンバーで使用していた原動機付自転車を転入により我孫子市ナンバーへ変更する場合、原動機付自転車等を他人から譲り受けた場合などには、我孫子市ナンバーを新規に取得していただくことになります。

 

登録理由

手続きに必要なもの

購入

認印

身分証明書

販売証明書    

標識交付申請書.pdf [135KB pdfファイル] 

エクセル版標識交付申請書.xls [68KB xlsファイル] 

転入

認印

身分証明書

旧市区町村の

廃車証明書

譲受け

認印

身分証明書

旧所有者の

廃車証明書

譲渡証明書 [6KB pdfファイル]

※代理人の方が手続きをする場合には、委任状 [7KB pdfファイル]と代理人の印鑑も必要になります。

※転入および譲受で、廃車手続きをしていない場合は、「旧市区町村又は旧所有者のナンバープレート」と「標識交付証明書」が必要になります。

廃車

 バイクを廃棄処分、市外へ転出、他の人へ譲渡、盗難等のときには、廃車手続が必要です。

 警察への盗難届が提出されている場合には届出日、受理番号等を確認の後に被害年月日にて廃車します。ただし、著しく年数が経過しているもの、盗難届出を提出していないものについては、受付日が廃車日となります。

    

廃車理由による手続きに必要なもの一覧
廃車理由

 手続きに必要なもの

 

廃棄

 ・

譲渡

 ・

転出

認印 身分証明書

標識交付

証明書

ナンバープレート

 

廃車申告書.pdf [159KB pdfファイル] 

エクセル版廃車申告書.xls [64KB xlsファイル]

盗難 認印 身分証明書

標識交付

証明書

 届出先の警察署名、

受理年月日、受理番号

 

廃車申告書.pdf [159KB pdfファイル] 

エクセル版廃車申告書.xls [64KB xlsファイル] 

 

※代理人の方が手続きをする場合には、委任状と代理人の印鑑も必要になります。

※ナンバープレート(および標識交付証明書)を紛失、バイクと一緒に廃棄処分してしまった場合には、自認書 [7KB pdfファイル]にナンバープレートを返却できない理由を記入していただき廃車(廃車申告書.pdf [159KB pdfファイル] エクセル版廃車申告書.xls [64KB xlsファイル]  )を受付します。

※軽自動車税には月割課税制度がないため、4月2日以降に廃車をしても、年税額を全額納めていただくことになります。 

名義変更

 ナンバープレートはそのまま使用することもできます。

 名義変更は、廃車と登録手続きの両方を行うことになりますので、手続きに必要なものについてはお問い合わせください。(家族間の名義変更でも譲渡証明書は必要です。)

   電話 04-7185-1111(課税課・税政担当)

  ※4月2日以降に名義変更をした場合でも、4月1日時点での所有者に課税されます。

 

ナンバー変更

 ナンバープレートの破損、ナンバープレートだけ盗まれたときには新しい番号のナンバーを交付します。

 ナンバー変更は、廃車と登録手続きの両方を行うことになりますので、手続きに必要なものについてはお問い合わせください。

電話 04-7185-1111(課税課・税政担当)

ナンバープレートは我孫子市からお貸ししています。大切に使用してください。

 

軽自動車等に関する手続き場所のご案内


我孫子市ナンバーの原動機付自転車(125cc以下)及び小型特殊自動車については課税課窓口及び各行政サービスセンターで手続きができます。不明な点は事前にお問い合わせください。

 

 

 柏・野田・習志野ナンバーの軽自動車等(四輪・二輪車126cc以上)については、市役所では受付することができませんので、つぎの場所で手続きをしてください。

  • 軽自動車(四輪・トレーラー)・・・軽自動車検査協会 千葉事務所野田支所
    〒278-0013 野田市上三ヶ尾207-26
    電話 050-3816-3117(コールセンター)

  • 二輪車(126cc以上)・・・・・・・千葉運輸支局・野田自動車検査登録事務所
    〒278-0013 野田市上三ヶ尾207-22
    電話 050-5540-2023(テレホンサービス)

※軽自動車及び126cc以上の二輪車の譲渡などをした場合には、申告書の控えを我孫子市役所課税課税政担当に送付又はファックス送信していただきますよう、お願いいたします。ファックス番号は電話でお尋ねください。市役所に譲渡の情報が来ない場合、翌年度以降についても軽自動車税が課税されてしまう可能性があります。
 

 送付先 〒270-1192 我孫子市我孫子1858番地 我孫子市役所課税課税政担当 

 

  

軽自動車税納税証明書(車検用)について

 

納税証明書を発行できる車両

我孫子市から課税され、車検証の「定置場(使用の本拠の位置)」が我孫子市内となっている下記のもの

 ・二輪(250cc超~)

 ・軽自動車(三輪・四輪)

 ・トレーラー

 

申請・交付場所

 市役所課税課・各行政サービスセンター(我孫子、新木、湖北、湖北台、つくし野、天王台、布佐)

   

開庁時間

市役所課税課・我孫子行政サービスセンターを除く各行政サービスセンター

  月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時00分

 

我孫子行政サービスセンター(日曜日、祝日、年末年始を除く)

  月・水・金曜日・・・9時00分から20時00分

  火・木・土曜日・・・9時00分から17時00分

 ※月・水・金曜日の17時00分以降と、土曜日については、即日交付はできません。翌開庁日以降のお渡しになりますのでご注意ください。

 

 

申請に必要なもの

 

申請者 必要なもの

本人・同居親族

 ・申請者の本人確認書類(免許証等)

代理人  ・車検証(写でも可)または委任状

 ・代理人の本人確認書類(免許証等)

 

 ※直近(おおむね2週間以内)に納税していただいた場合は、納税の確認が出来ないため、領収書または通帳(口座振替の場合)をご提示ください。

 ※4月2日以降に登録した軽自動車等については、納税義務のない旨を記載した証明書を発行します。

 ※過去に未納がある場合は発行出来ません。 その場合の取得方法については、課税課税政担当までお問い合わせください。

 

軽自動車等の減免について

 

   我孫子市では、障害のある方のために利用される軽自動車等について一定の条件に該当する場合は、申請により軽自動車税の減免を行っています。障害の区分や等級等についてはお問い合わせください。

 平成26年度から身体障害者のために使用する家族所有の軽自動車等については障害者の年齢要件(18歳未満)がなくなります。減免を希望される方は課税課税政担当までご連絡ください。

  ※減免は、身体障害者等1人につき1台の軽自動車等に限られます。また、普通自動車で減免を受けている場合は、軽自動車税の減免は受けられません。

 

軽自動車税の減免申請(継続)を簡略化します

 現在は納税通知書と合わせて送付する申請書により、毎年減免の申請をしていただいていますが、平成26年度からは手続きを簡略化いたします。
 現在、減免を受けている方に、2月初旬に「現況調査表」を送付いたします。
 ご回答により1.車両番号 2.運転者 3.障害手帳等の障害の区分や等級等に異動がないと確認できた場合は、申請なしに翌年度も引き続き減免いたします。詳しくはお問い合わせください。

 

adobe reader

PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。
左のアイコンをクリックするとAdobe Readerをダウンロードすることができます。
Adobe Reader はアドビシステムズ社より、無償で配布されています。