このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

柳兼子ピアノ展示BGM演奏

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

柳兼子ピアノ展示BGM演奏への道

アルトの声楽家、柳兼子(やなぎかねこ)(1892~1984)。民藝運動の創始者柳宗悦(やなぎむねよし)の妻として、この我孫子で新婚生活を始めたのが、1914(大正3)年9月。我孫子は、兼子にとって、新婚生活の地、子育ての地、そして志賀、武者小路夫妻、B・リーチらとの交流の地でした。1921(大正10)年3月、柳夫妻は我孫子を旅立ち、宗悦は本格的に民藝への歩みを進めます。

夫宗悦を支え、精力的な音楽活動を展開した兼子。白樺美術館設立のための独唱会をはじめ、夫宗悦の活動をサポートし続け、90歳を過ぎてなお後進の指導にあたりました。2014(平成26)年2月末、柳兼子ゆかりの地として、日本民藝館より、柳兼子が晩年愛用したピアノが寄贈されました。同年3月1日より一般公開となり、公開初日には、多くの来館者にその音色をお楽しみいただきました。

広く、長く、多くの方々へとこのピアノの魅力に触れていただくために、2014(平成26)年10月より、ボランティアスタッフによる展示鑑賞のためのBGM的生演奏を開始しました。

民間でスタートした白樺文学館。民間時代は、ボランティアスタッフが中心となり、多彩な講演会などを開催しました。その舞台となったのが、旧コミュニティールーム、現在の中展示室です。そして今市民のふれあいの場、交流の場、「白樺サロン」としてまた新たな一歩を踏み出しました。

白樺サロンの様子

ピアノの音色とともに展示を鑑賞する空間。「白樺サロン」

中展示室以外でもピアノの音色とともに展示鑑賞できます。

演奏日程

毎回以下の時間帯の演奏を予定しています。

午前の部 11時~12時
午後の部 13時~14時

最新情報は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。文学館だより(外部サイト)でお知らせします。

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

教育委員会 生涯学習部 白樺文学館

〒270-1153 千葉県我孫子市緑2丁目11番8号
電話:04-7185-2192 ファクス:04-7185-8835

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る