このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

JBF(ジャパンバードフェスティバル)ボランティア募集!

更新日:2019年8月15日

登録日:2019年8月15日

JBF2019のボランティアを募集します

下のボランティア募集要領を読み、お申込みください。ボランティアには、サポーターズ(会場案内ボランティア)と交通ボランティア(シャトルバスの運行補助)の二つがあります。

ワードで記入し、メールで申請できます。

プリントアウトして必要事項を記入し、ファックス、郵送、あるいは鳥博へ持参してください。

 今年も11月2日と3日の2日間にわたり、ジャパンバードフェスティバルが開催されます。
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.birdfesta.net(外部サイト)
 この日本最大の鳥の祭典には、毎年全国から大勢の来場者が訪れます。会場案内や交通案内など、フェスティバルをサポートするボランティアの方たちのご協力が、イベント成功への原動力です。次のとおり、JBFサポーターズとJBF交通ボランティア、それぞれボランティアを募集しますので、皆さんのご応募をお待ちしております。

ボランティア募集要領

1.JBFサポーターズ募集
・内容:我孫子駅、アビスタ、親水広場の3カ所に設けた各案内所で、会場案内や各種チケットの販売を行います。
・活動日時:11月2日(土曜)、3日(日曜)午前8時30分~午後5時
 ※活動は、1日が最小単位です。詳しくは申込書をご覧ください。
・報酬:各日1,000円(交通費・昼食代として)
・サポーターズ事前説明会:10月26日(土曜)9時30分~10:30時(鳥の博物館にて実施)

2.JBF交通ボランティア募集
・内容:我孫子駅、鳥博広場の各シャトルバスの停留所で、チケットの販売や乗降客の案内、バス発着の安全確保など行います。
・交通ボランティアは、高校生以上の方にお願いします。
・活動日時:11月2日(土曜)午前8時45分~午後5時15分、3日(日曜)午前8時45分~午後3時30分
 ※活動は、半日以上が最小単位です。詳しくは申込書をご覧ください。
・支給経費:半日500円、一日1,000円(交通費・昼食代として)
・交通ボランティア事前説明会:10月26日(土曜)11時~正午(鳥の博物館にて実施)

(共通事項)
・定員:先着各20人
・申込方法:電話・ファクス・Eメール・持参。申込書(アビシルベ、市役所、各行政サービスセンター、アビスタ、市民活動ステーション、教育委員会、図書館、公民館、杉村楚人冠記念館、白樺文学館、鳥の博物館、市ホームページに用意)に必要事項を明記し、鳥の博物館へお申込みください。
・締切日:9月30日(月曜)必着
・申込・問い合わせ:鳥の博物館(電話)7185-2212、(ファックス)7185-0639、(Eメール)jbfsupport@city.abiko.chiba.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

カレンダー・年間行事予定

関連情報

てがたん(手賀沼定例探鳥会)

調査研究報告

鳥だより

鳥博日記

とりはく自然通信

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
鳥の博物館外観

我孫子市鳥の博物館

〒270-1145 千葉県我孫子市高野山234番地3号
電話:04-7185-2212
リンクページへ
Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る