このページの先頭ですサイトメニューここから
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 安全・安心
  • 子育て・教育・生涯学習
  • 健康・福祉
  • イベント・文化・スポーツ
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

あびこ防災マップ(平成25年版)

登録日:2015年7月1日

更新日:2015年7月1日

東日本大震災での被害を受け、市民の皆さんの防災意識の啓発と正しい防災知識の共有を図るために、「あびこ防災マップ」を全面的に改訂しました。

「あびこ防災マップ」は自治会を通じて各戸に配布しましたが、次の場所でも配布しています。自治会未加入の方や、ご希望の方は、お受け取りください。

マップの配布場所

市役所市民安全課、市民課、各行政サービスセンター、アビスタ、アビシルベ(インフォメーションセンター)、市民プラザ、各近隣センター

あびこ防災マップ(表面)

防災マップは、大規模な地震や台風などの災害が起きた時の日頃からの備えの一助として、避難場所や防災施設などを市民の皆さんが確認できるよう作成したものです。今回は、平成25年2月に修正を行った「我孫子市地域防災計画」を反映した内容となっています。

[地域防災計画修正に伴う主な修正概要]

  • 広域避難場所、一時避難場所、避難所、福祉避難所の違いがわかるよう、それぞれ地図に表示しました。
  • 災害対策本部からのお知らせ事項を掲示する「災害広報掲示施設」を地図に表示しました。
  • 法律により指定されている「土砂災害警戒区域」を地図に表示しました。
  • 災害時にどこから情報を入手すればいいのかがわかるよう、「災害時の情報収集先」として一覧表示しました。

あびこ地震ハザードマップ(裏面)

地震ハザードマップは、木造住宅の耐震診断や耐震改修の実施、家具の転倒防止対策などを推進していただくために作成したものです。「揺れやすさマップ」「建物全壊率マップ」「液状化危険度マップ」から構成されています。あびこ地震ハザードマップは平成22年に作成したところですが、東日本大震災での被害状況や最新の地震発生危険性の情勢に基づき、このたび新たに解析を行いました。

なお、解析業務にあたっては、「国土地理院防災情報支援チーム」のご支援、ご協力を頂きました。

※あびこ地震ハザードマップの解析にあたっては、国土地理院による2万5千分の1土地条件図から、昔の地形図や写真などを使って市内の地盤を調査しています。

この調査により作成した「微地形区分図」を基にして、揺れやすさや建物全壊率の予測、液状化の危険度を評価しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせは

メールを送信する

市民生活部 市民安全課

〒270-1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) ファクス:04-7185-5777

本文ここまで


以下フッターです。

我孫子市役所

法人番号9000020122220
〒270-1192 千葉県 我孫子市 我孫子1858番地
電話:04-7185-1111(代表) /ファクス:04-7185-1520(秘書広報課広報室)
平日午前8時30分~午後5時(土曜日曜・祝日・年末年始を除く)

うなきちさんの部屋

Copyright © Abiko City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る